パリからバスで1時間半、モネの家があるジヴェルニー。
日本趣味を生かした広大な庭園には、
柳がそよぎ、睡蓮が咲く池にかかる、あの緑色の太鼓橋が。
まさに大好きなモネの絵そのものの世界。
何度パリに行ってもなかなか行く機会がなかったのですが、
やっと念願叶い、行くことができました。
とても素敵なところでしたが、なんとこの日は気温が35℃以上あり、
異常なほどの蒸し暑さで水分補給が欠かせないくらいで、結構疲れました。
家の中には彼の集めた浮世絵がところ狭しと飾られています。