その名の通り「死の谷」。
草木も動物も何も生き物がいないということから名付けられたとか。
ほんとに木一本生えていない、砂漠でもなし、
岩肌のような風景が果てしなく続いています。
10月くらいでしたが、気温が40℃も近くありました。
真夏にはとてもじゃないが灼熱地獄で観光できないそうです。
でも妙に心惹かれる場所。