完成している生誕ファサードの全景。
右下のハープを弾く人の彫刻などは日本人の彫刻家が修復に携わられました。
いつだったか随分前にテレビ番組で特集していたことがありました。
今でももちろん参加されているそうです。