ご飯をすべて茶碗によそってしまうように(おこげは残す)言われました。
そこにお湯を入れて蓋をしてしばらく待つと、こびりついたご飯が簡単に取れて
おこげ湯として食べるのだそうです。
香ばしくておいしいですよ。