色煎餅包みと書いてあり、中身は少し違っていましたがこれが九節板っぽいもの。
本当の九節板は後で登場。