パリのメトロは全部で14線あり、市内20区内は均一料金の1.5ユーロ。
10枚つづりのカルネ(回数券)だと10.05ユーロとお得。
160円くらいでどこまでも乗り放題できます(って言っても乗ってるだけじゃね~)。
セーヌ川を渡ってエッフェル塔付近から左岸は高架駅なので景色も楽しめますけど、ね。
駅間隔は短いので1駅くらいならすぐに歩けてしまいます。
乗換も表示がわかりやすく、とても便利。今回はメトロ乗りまくり。
メトロ線図を持ち、行き先と終点駅(方向)がわかっていれば簡単。
○番線と矢印の案内表示に従って歩くと、ホーム手前には終点までの駅名を
縦に並べた表示板があるので、行き先が探しやすかったです。
大阪のように主な駅だけの方向を示すのではなく、
その線の全駅が書いてあるのは親切だと思うな~。
そうそう、まだ駅員さんがいる窓口の切符売り場がほとんどだけど自動券売機も増えていて、
駅員さんがいても「券売機で買って」と拒否されてしまったこともありました。
ちょうど前日、別の駅で券売機だけで窓口がなく、フランス語の意味がわからない表示があり
人が買うのを見ていてもイマイチわからなかったのですが、親切な案内所の係りの人に
買い方を丁寧に教えてもらいました。
それによると英語表示に切り替えることができるので、やってみたら簡単。
その日も無事買うことができました。