ぐるりと回りを取り囲む「睡蓮」の絵。
モネはたくさんの「睡蓮」を描いていますが、どこの美術館にあるのもいわばフツウサイズ。
こんなに大きいのはここだけ。