キムチなど数種の惣菜に五穀米に味噌チゲ。
この味噌チゲは辛いけれど、野菜、豆腐など具だくさんでとてもおいしいです。
これが最後で、あとはデザート。
でもこの前に、カボチャ蒸しと山芋焼き、タラの焼き魚もありました。
でも本当に食べたかった九節板(クジョルパン)や宮廷神仙炉(シンソンロ)が
入っていないコースだったようです。
私が一番イメージする宮中料理は、この2つをはずしては考えられないし
某旅行社のパンフには入っているように記載されていたから期待していたのに~。
レストラン側曰く、この「人情水刺」にはそれらは含まれておらず、
「異宮水刺」なら入っていると。
でも旅行社からの指定は「人情水刺」だから間違っていないという主張でした。
パンフの写真とメニュー名、内容が間違っていたのでしょうか?(仕事柄、気になります)
後日アンケートでその旨しっかり指摘しておきました、残念だったと。