済州島の最初の食事は豚キムチチゲでした。
空港到着後、免税店での買い物タイムがあり、その後ホテルのチェックインという
スケジュールだったため、ランチが遅くなりホテルのレストランへ。
以前は洋食、和食、韓国料理とレストランは分かれていたはずですが
今は1つのレストランでどの料理も出しているそう。
で、やはり最初の食事なので豚キムチチゲにしました。
これがおいしい!!
オーダーを受けてくれたレストランマネージャーが「辛いけれど大丈夫ですか?」
ってきれいな日本語で確認してくれました。
確かに辛かったけれどおいしかったので、全く大丈夫でした。