毎年、こんなに一度にたくさんの花が咲きます。でも残念ながら2〜3日しか見られない。
※花の名前が知りたいとサイト訪問者から問い合わせがあり、調べてみました。
「ゼフィランサス」Zephyranthesといってヒガンバナ科の花です。
原産地はジャマイカ、キューバ、メキシコ。
ギリシャ語のZephyros(西風)、anthos(花)に由来し、
ヨーロッパから見た西半球に自生する植物であることによる。
桃、白、黄、橙の色があり、桃色の花の別名はサフランモドキ、
白の別名はタマスダレで、fairy lily、rain lilyとも言うそうです。
花言葉は「清純な愛」。
「桜でんぶのようなやさしくかわいいピンクの花。しべが鮮やかな濃い黄色で、
花びらのピンクにくっきりと映えて、ハッとするような美しさを見せる。」
 庭のない園芸家 平野恵里子著より引用