11~12世紀に完成した教会。その後、崩壊・修復を繰り返し、本堂北側は12世紀のロマネスク様式、内陣と後陣は15~16世紀のゴシック様式。