このあたりは広場になっていて、雑貨屋さんのほか、カフェやレストランなどが並んでいます。このお店の前に昔懐かしい「顔出しパネル」があって、民族衣装の男女に扮して写真撮影できます。ほかの観光客が全くいないので貸切状態、ツアーのお仲間はみんな子供に返ったように順番に撮影を。嫌がった私達も結局、撮るはめに。。。背の高さから私は男役?その写真は誰にも見せられない~~~、笑えます。