最初のランチはエズ村の熱帯植物園側のレストラン「Le Nido Daigle」で。南仏プロヴァンス地方の名物ラタトゥイユ。野菜を炒めて煮込んだ料理。昔、地中海料理店のシェフのお料理教室で作り方を教えてもらって作ったことがありましたが、その時は野菜をもう少し大きめのサイコロくらいに切ったと覚えていますが、これはとても小さく刻まれていました。山ほど盛り付けられています。これでお腹いっぱいになりそう。暑い日だったので喉が渇いてビールを1杯。ツアー仲間のおじさまたちに習って、う~ん、うまい!