お正月用のアレンジメントは「これを活けたい」」という姉の希望が通り
大きな葉っぱを使った、洋風のままのアレンジとなりました。
三角形の形ですが、お正月用なのでそれぞれの家の飾る場所に合わせて
いろいろ変形していました。
それがアレンジメントのいいところだそうです。
私は正統派トライアングルで、久しぶりに大きく活けました。
花材はゴクラクチョウ、アンスリウム、グラリオサ、トルコキキョウ、梅、千両、
レザーファン、大きな葉っぱはモンステラ。
グラリオサの赤が華やか過ぎて、小さくて可愛らしいアンスリウムが
目立たなくなってしまったのはちょっとかわいそうでした。