垂直型のバーティカル。
習い初めの頃は先生が言われる通りに活けていたので、
ちゃんと形になっていたけれど、最近はトライアングルやマウンド
といった同じ縦型でもシルエットの違うタイプを習うと、
そうじゃないときに別の形になってしまいます。
今回もトライアングルになっている人や混ぜ混ぜ型になっている人も。
ヒマワリの花びらが枯れてタネの部分だけ残ったものが、いい味を出しているでしょ。
花材はヒマワリ、リンドウ、菊、カーネーション。花器は陶器のビアグラス。