脚の長い背の高い花器を使っての初めてのお正月アレンジ。
花材は若松、梅、千両という和風に、
グラリオサ、デンファレ、カーネーション、レザーファンという洋風との組み合わせで
豪華なアレンジになりました。
梅の枝ぶりや千両の大きさがそれぞれ違うので
同じ花材と花器でも全く違う形で出来上がりが面白い。
私の梅は横に流れる枝ぶりが気にっているのと、
たくさん花が咲いていて、香りがとてもいいのでうれしいな~。
玄関上がり框に置いているので入ったらふわ~っと香りが漂うのが素敵。