アルザス地方&スイス

  • 精霊教会/ハイデルベルク
    東フランス・アルザス地方の美しい村とスイス・アルプスへの旅でした。 30年ぶりのユングフラウ、ドイツ・ハイデルベルクも懐かしく訪れました。

フランス

  • エッフェル塔
    初めての南フランスから北部ノルマンディー地方への縦断の旅でした。憧れのコート・ダジュールやフランスの美しい村など満喫しました。

オーストリア世界遺産の旅

  • ザッハートルテ
    ウィーン以外は初めてのオーストリア。憧れのハルシュタットを含む世界遺産が8つもありました。

パリ&北イタリア

  • 午後11時のエッフェル塔
    パリは2年ぶり、トリノ、マジョーレ湖は初めて!美食天国フランス・イタリアの名に恥じない?グルメな旅でした。

イギリス

  • お土産
    ロンドン以外は10年ぶりの再訪。緑萌える麗しきカントリーサイドの旅でした。

トラベル

  • オリエント急行の旅
    旅行が大好き。一番好きなところは? う~ん、どの街にも思い出がいっぱい。

スペイン

  • カサ・ミラの吹き抜け
    10年ぶりのスペイン。懐かしいところも初めての街も。

香港グルメツアー

  • パンダクッキー
    14年ぶりの香港へ自力グルメツアー。おいしいものがいっぱいでした。

ソウルわがまま旅

  • チャマシヌントゥルの外観
    宮廷料理など味はもちろん見た目も美しい料理の数々。目でも楽しんでみてください。

韓国旅行3

  • 元祖サンパブチップ入り口
    三度目の韓国は伝統家屋(=韓屋)の村や町並みなどの見学が目的でした。

韓ドラの世界を訪ねて

  • ブタのぬいぐるみ
    二度目の韓国は「韓ドラ・ミーハーツアー」。 いろんなドラマロケ地を網羅しました。

韓国旅行

  • お土産
    韓国旅行のアルバムがやっと完成。 韓国ドラマ以降、文化、食べ物にもすっかりハマっています。

済州島

  • 五味子茶とトウモロコシのひげ茶
    初めての済州島は真冬。 幸い暖かい日々だったので念願だった ヨン様のドラマロケ地も見学できました。 おいしいものもいっぱい!

由布院2

  • 日田市豆田町・街並み
    二度目の由布院は亀の井別荘でした。天領日田市のおひなまつりも。

由布院

  • 駅前からの由布岳
    初めて由布院に行ってきました。

箱根・宮ノ下富士屋ホテル

  • ランチ
    建て替えのため閉館する東京の歌舞伎座へ行くついでに 箱根で泊まろうと憧れのクラシカルホテル、 宮ノ下の富士屋ホテルへ

アレンジメント作品集 

  • 第71回作品 ツインズデコレーション
    自宅でお稽古しているヨーロピアン・ フラワー・アレンジメントの作品集です。

自慢コーナー

  • クリスマスリース
    自称・ビーズ職人という、友人の手作り作品です。 私が作った作品はリングピローが3つになりました。

ガーデニング

  • ポインセチア
    狭いガーデニングですが姉の丹精です。 私は水やりだけ~。

さくら

  • 大手毬
    日本人なら誰もが好きな花、さくら。

旅行・地域

2017年5月21日 (日)

アルザス地方&スイスの旅行アルバム完成!

やっとsign04アルザス地方&スイスの旅行cameraアルバムが完成sign03
アルバム作成はPCでないとできないのに、PCの調子が悪いのか、ブログ側の不具合か、作成途中でフリーズしたり、となかなか進まなかったweep
アルバムとしては3年ぶりsign02に作成したのでsweat01手間取り、写真のアップに時間差があって、行程通りには並べなかったけどsweat02
バーチャル旅行として楽しんでいただけたらうれしいです。

2017年5月13日 (土)

アルザス地方&スイスへの旅3

やっぱりスイス・アルプスの山の写真がきれいで、見てくれた人はみんな印象に残るのかなあhappy01では、引き続き。

1494655347357.jpg
夜8時のアイガー。ホテルの部屋のテラスからの眺望。9時頃にならないと暗くならない

1494655347961.jpg
スイス料理のチーズフォンデュとラクレット

1494655348633.jpg
アイガーを背景に素敵な庭は、ホテルシュバイツァーホーフ

1494655349739.jpg

1494655349334.jpg
ユングフラウヨッホのスフィンクス展望台。登山列車を降りてエレベーターで上がると3,571m。トップ・オブ・ヨーロッパ

1494655350519.jpg
こんな可愛い村が点在

1494655351162.jpg
完全防寒着で雪上に降り立つ私は、誰⁉

アルザス地方&スイスへの旅2

もっと写真をアップしてsign01とのご要望があり、アルバム作成が不具合のため、なかなか進まないのでsweat01もう少し旅行の写真を。

1494646479777.jpg
世界遺産の街ストラスブールのノートルダム大聖堂

1494646480533.jpg
美しいステンドグラス

1494646481200.jpg
童話や絵本の世界みたいな、可愛いコルマールの街並み

1494646481793.jpg
尖塔や出窓が特徴的なプフィステルの館@コルマール

1494646482784.jpg
アルザス地方の名物、タルトフランベ。薄焼きピザみたいでおいしい❗

1494646483140.jpg
アルザスワインの産地、美しい村リクヴィル

1494646483910.jpg
ユングフラウ登山鉄道で、ヨーロッパで最も標高が高いユングフラウヨッホ駅へ。前日まで雪が降っていたとかで、乗換駅のクライネシャイデックでも積雪が…

1494646484519.jpg
アイガーとユングフラウの間にそびえるメンヒ

2017年5月11日 (木)

アルザス地方&スイスへの旅

GW直前に東フランスのアルザス地方・スイスへの旅行。ドイツから入るためハイデルベルク、ヨーロッパの天空の城と呼ばれるホーレンツァレルン城を経て、アルザス地方のストラスブール、クリスマスマーケットでも有名な美しい街コルマール、アルザスワインの産地リクヴィル、そしてスイス・アルプスのユングフラウヨッホ。ハイデルベルクとユングフラウヨッホは30年ぶり。懐かしい風景は変わらず❗

1494471418852.jpg
ハイデルベルク城

1494471419452.jpg
ライン川のプファルツ城

1494471420001.jpg
雪景色のホーレンツァレルン城

1494651852629.jpg
ストラスブールのプティットフランス

1494471794249.jpg
コルマールのプティットヴニーズ

1494471794893.jpg
アイガー

1494471795461.jpg
アルプスの乙女、真っ白なユングフラウ

1494471796314.jpg
24㎞にも及ぶアレッチ氷河

アルザス地方&スイスへの旅

GW直前に東フランスのアルザス地方・スイスへの旅行。ドイツから入るためハイデルベルク、ヨーロッパの天空の城と呼ばれるホーレンツァレルン城を経て、アルザス地方のストラスブール、クリスマスマーケットでも有名な美しい街コルマール、アルザスワインの産地リクヴィル、そしてスイス・アルプスのユングフラウヨッホ。ハイデルベルクとユングフラウヨッホは30年ぶり。懐かしい風景は変わらず❗

1494471418852.jpg
ハイデルベルク城

1494471419452.jpg
ライン川のプファルツ城

1494471420001.jpg
雪景色のホーレンツァレルン城

1494651852629.jpg
ストラスブールのプティットフランス

1494471794249.jpg
コルマールのプティットヴニーズ

1494471794893.jpg
アイガー

1494471795461.jpg
アルプスの乙女、真っ白なユングフラウ

1494471796314.jpg
24㎞にも及ぶアレッチ氷河

2016年11月29日 (火)

近江八幡 教林坊の紅葉

先週、近江八幡の石の寺・教林坊へmaple紅葉狩り。姪のママ友のお家で「そろそろmaple見頃ですよ~eye」とのお誘いがあってhappy01姉と姪の3人でcar出かけた。聖徳太子が開かれたお寺で、山の上にある2000坪の庭園に300本のmapleもみじがあるとのこと。まだ完全には色づいていない木もあって、赤・黄・緑と色とりどりなのも美しい。かえるの石、亀の石、鶴の石などが庭園のあちこちに。実はここは、2年ほど前にキムタクがテレビ時代劇「宮本武蔵」のロケ撮影した場所。ちょっと見には分かりづらい場所にあるので、隠れ里とも言われているそう。書院などの外観は風情があってまさに時代劇にぴったり。久しぶりに見事な紅葉mapleを堪能した。

20161124_105135_001 20161124_105325
竹林の上に降るような紅葉

20161124_103851_2 20161124_103900
茅葺きの書院の屋根

20161124_104107 20161124_103659
書院の縁側にキムタクが座っていたとか 紅葉のカーペット

20161124_111252 20161124_110133
燃えるような紅葉  庭園の一部を掛け軸に見立てて











2016年11月23日 (水)

3年ぶりのソウル

先日、3年ぶりにソウル旅行airplaneに。しばらく韓国は敬遠していたけどsweat01行きたい博物館や食べたいものもあるし、買い物もしたいし、思い切って行こうsign01と。以前より日本人が少なく中国人や欧米人の旅行者が多かった。行く前から大統領辞任要求のデモが毎週行われ、大規模になってきていたが、観光地は全く影響なし。デモも統率されて整然と行われていたようだし、帰国日は早めにホテル出発したりで心配はなかった。
韓ドラやネット情報で調べたトッポッキビュッフェのお店へ。自分で食材を選んで自由に作る食べ放題で、トックというお餅にもいろんな形があるし、野菜や貝類、ソーセージなどを入れて、ソースも好みにブレンドしてトッポッキ鍋を作るというやり方。鍋の周りにチーズをおいてチーズフォンデュもOK。作るのも楽しくおいしかった~delicious 今週行く予定の友人にもレクチャー済み。

20161110_162747 20161110_164214
お餅、もやし、ネギなども入れて

20161110_164241 20161110_164232
数段階の辛さがあるソース  ゲソ天や野菜の天ぷらもグー

20161110_164405 20161110_164705
チーズフォンデュに。ラーメンも 日本語の説明書もあり

20161110_181907 20161110_181920
クリスマスイルミネーションもきれい

20161110_182355 20161110_182600
これはどんどん色が変化して見飽きない

20161111_095446 20161111_095529
朝鮮時代の風俗画家キム・ホンドが描いた絵を再現した、清渓川のタイル

20161111_145617 20161111_145950
秋景色が美しい徳寿宮キル 徳寿宮の大漢門

20161110_152628 20161110_150647
国立中央博物館  3階まで吹き抜けで広々

20161111_164151 20161111_170406
偶然見つけたテディベア・TEENIE WEENIEカフェのラテアート
































   






2016年10月23日 (日)

ワンデイトリップ宇治

先日、近場へのワンデイトリップtrainで宇治へ。中村藤吉平等院店という甘味処で抹茶ゼリーを食べるのが主目的。JR宇治駅の近くには古風な外観の本店があるが、ここはいつも行列しているらしい。でも調査の結果、以前ドラマのロケ現場になったのは平等院店とか。少し先の平等院参道への途中に平等院店があり、川の流れを眺めながら食事や甘味をいただけるとのことで、こちらのお店へ。念願の抹茶ゼリーと、季節限定のお菓子プレートにはシフォンケーキや最中もあってボリュームたっぷり。どれもおいしかったdelicious

20161013_112246 1476327859413
抹茶ゼリー      季節限定お菓子のプレート

20161013_112317 20161013_120820
川が目の前に眺められるお席  平等院店の入口

20161013_105845 20161013_131000
駅近くの本店       宇治橋のたもとには紫式部像

せっかく宇治へ来たので数十年ぶりの平等院鳳凰堂へ。

20161013_123150


2016年7月 3日 (日)

おとなび金沢

JRのWEB会員〈おとなび〉で金沢1泊2日の旅に行った。交通費+ホテル代でぽっきり1万円というお得さ。梅雨の真っ最中だったが、うちのお天気sunお姉さんのおかげで傘いらずhappy01
30年ぶりsign02の金沢では観光地を巡る周遊バスが便利。一日フリー乗車券(500円)で気ままに自由に観光できた。加賀料理、棒茶、お寿司など、おいしいものもたくさん。

20160628_111654 20160628_113645
鼓をイメージした駅前のおもてなし門  ひがし茶屋街

20160628_114146 20160628_114858_2
お茶屋を改装した十月亭で、坪庭を見ながら竹かご弁当

20160628_132420 20160628_133154
製茶屋さんのカフェ〈茶房一笑〉で、加賀棒茶と和菓子

20160628_143132 20160629_105537
兼六園           長町武家屋敷跡

20160629_110419 20160629_111146
武家屋敷のミシュラン星付きの庭園

20160629_122525 20160629_140635
加賀麩の〈茶寮不室屋〉で麩久箱膳 主計町茶屋街

20160629_141210 20160629_141447
五木寛之氏命名の、暗がり坂、あかり坂

20160628_194117 20160628_102253
石川県のキャラ、ひゃくまんさん  芦原温泉駅の恐竜






















2016年5月 4日 (水)

竹田城跡

日本のマチュピチュ、天空の城と言われる竹田城跡へ行った。有名な雲海が出やすいのは気温が下がる晩秋から春の早朝だとか。今回は好天気の中、まるで登山というほどの行程だった。でも汗だくで登った後は心地いい達成感に。
城下町の古民家をリノベーションした素敵なホテルではフレンチのディナーも美味で、滞在を楽しめた。

20160426_111742 20160426_112657 20160426_115643_3
竹田城跡                           石垣の大きな石はパワースポット

20160426_113748_001 20160426_120016 20160426_125033
雲海が見える季節なら、この周りが真っ白  天守閣付近  城跡へはシャトルバスで

20160425_130830 20160425_135836 20160426_160215_3
竹田城跡を見下ろせる立雲峡   藤和の大将軍杉    錦鯉が泳ぐ寺前通り

20160425_184551 20160425_185914 20160425_191245
美しい盛り付けと味わいに大満足のフレンチディナー

20160425_193014 20160425_201926 20160427_095534
                       ホテルの部屋から見える竹田城跡とレストラン棟

20160426_090059_2 20160426_135851 20160427_142206_2
可愛い朝食         ホテルの部屋   雨で気温が下がり、周辺は真っ白に

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ