アルザス地方&スイス

  • 精霊教会/ハイデルベルク
    東フランス・アルザス地方の美しい村とスイス・アルプスへの旅でした。 30年ぶりのユングフラウ、ドイツ・ハイデルベルクも懐かしく訪れました。

フランス

  • エッフェル塔
    初めての南フランスから北部ノルマンディー地方への縦断の旅でした。憧れのコート・ダジュールやフランスの美しい村など満喫しました。

オーストリア世界遺産の旅

  • ザッハートルテ
    ウィーン以外は初めてのオーストリア。憧れのハルシュタットを含む世界遺産が8つもありました。

パリ&北イタリア

  • 午後11時のエッフェル塔
    パリは2年ぶり、トリノ、マジョーレ湖は初めて!美食天国フランス・イタリアの名に恥じない?グルメな旅でした。

イギリス

  • お土産
    ロンドン以外は10年ぶりの再訪。緑萌える麗しきカントリーサイドの旅でした。

トラベル

  • オリエント急行の旅
    旅行が大好き。一番好きなところは? う~ん、どの街にも思い出がいっぱい。

スペイン

  • カサ・ミラの吹き抜け
    10年ぶりのスペイン。懐かしいところも初めての街も。

香港グルメツアー

  • パンダクッキー
    14年ぶりの香港へ自力グルメツアー。おいしいものがいっぱいでした。

ソウルわがまま旅

  • チャマシヌントゥルの外観
    宮廷料理など味はもちろん見た目も美しい料理の数々。目でも楽しんでみてください。

韓国旅行3

  • 元祖サンパブチップ入り口
    三度目の韓国は伝統家屋(=韓屋)の村や町並みなどの見学が目的でした。

韓ドラの世界を訪ねて

  • ブタのぬいぐるみ
    二度目の韓国は「韓ドラ・ミーハーツアー」。 いろんなドラマロケ地を網羅しました。

韓国旅行

  • お土産
    韓国旅行のアルバムがやっと完成。 韓国ドラマ以降、文化、食べ物にもすっかりハマっています。

済州島

  • 五味子茶とトウモロコシのひげ茶
    初めての済州島は真冬。 幸い暖かい日々だったので念願だった ヨン様のドラマロケ地も見学できました。 おいしいものもいっぱい!

由布院2

  • 日田市豆田町・街並み
    二度目の由布院は亀の井別荘でした。天領日田市のおひなまつりも。

由布院

  • 駅前からの由布岳
    初めて由布院に行ってきました。

箱根・宮ノ下富士屋ホテル

  • ランチ
    建て替えのため閉館する東京の歌舞伎座へ行くついでに 箱根で泊まろうと憧れのクラシカルホテル、 宮ノ下の富士屋ホテルへ

アレンジメント作品集 

  • 第71回作品 ツインズデコレーション
    自宅でお稽古しているヨーロピアン・ フラワー・アレンジメントの作品集です。

自慢コーナー

  • クリスマスリース
    自称・ビーズ職人という、友人の手作り作品です。 私が作った作品はリングピローが3つになりました。

ガーデニング

  • ポインセチア
    狭いガーデニングですが姉の丹精です。 私は水やりだけ~。

さくら

  • 大手毬
    日本人なら誰もが好きな花、さくら。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月23日 (水)

Happy Birthday

今日は私の誕生日birthday 朝から家族・友人たちからおめでとうmailが。pcにはあちこちのサイトからおめでとうmailも。ANAからのメールではいつもの壁紙に加えてマウスポインターをプレゼントと。へえ~dashこんなのも変えられるんだ、知らなかったcoldsweats01 早速DLして(圧縮ファイルを解凍するのがWindowsXPとは違い、手間取ったけどsweat01)可愛いひまわり付きポインターにflair飽きたら飛行機やバッグなどにも変えられる。
こんなフルーツいっぱいのケーキを食べたcake

2013012319350000

2013年1月20日 (日)

食事会

先週は池田のかき峰で新年会じゃないけどsweat011月恒例の宴会。1年ぶりに会う友人たちと食べて飲んでbeerbottle飲んで食べて、おしゃべりしまくり。私は翌日の仕事に差し支えないよう、飲むのはちょっとだけにcoldsweats01 カキのフルコースは、いつもと変わらずおいしかったheart04

今日は以前の仕事仲間たちと、こちらも1年ぶりのランチ会。昨年、会えなかった人も今回は参加できてよかった。幹事さんsign02がセッティングしてくれたのは、阪神福島のホテル阪神にある中華「香虎(シャンフウ)。初めてのお店だ。スタイリッシュなインテリアshineの落ち着いた空間でレディースランチを。
メニューは、北京ダックとおこげのアミューズ前菜(おこげがサクサクしておいしい)、ふかひれスープ・豆乳ゼリー添え(スプーンに添えられた豆乳ゼリーを入れるとあっという間に溶ける)、海老と韓国餅(トックね!)の九条葱たっぷり黒胡椒炒め、豚フィレ肉の極細麺巻き揚げ・魅惑の黒酢ソース、五目レタス炒飯、三種の彩りスイーツというメニュー。
お気に入りは極細麺巻き揚げ!黒酢ソースがクセになりそうな味だった。写真は北京ダックの前菜と極細麺巻き揚げ。イタリアンの創作料理みたいなおしゃれな盛り付け、野菜中心でヘルシーだけど満腹感もあり、女子会におすすめflair

2013012013410000 2013012014250000

2013年1月 5日 (土)

映画「レ・ミゼラブル」

映画movie「レ・ミゼラブル」を見た。ミュージカルnoteの舞台で何度も見ている好きな作品の一つ。それが映画になると聞いたときは…sign02だったが、予告編で「出演者が実際に現場で歌いながら収録した」ということを知ったときから、もうこれは絶対見ようと思っていた。ただ、私のイメージとしてはジャン・バルジャンがラッセル・クロウで、ジャベール警部はヒュー・ジャックマンだったcoldsweats01 しかし、その逆の配役の映画を見て、さもありなんと納得。
ジャン・バルジャンのヒュー・ジャックマンの変身ぶり・演技力・歌唱力には驚かされる。ジャベールのラッセル・クロウの存在感と歌も素晴らしい。さらに薄幸の母ファンテーヌのアン・ハサウェイ、エポニーヌのサマンサ・バークス(舞台版でもエポニーヌ役で出演)、マリウスのエディ・レッドメイン、コゼットのアマンダ・セイフリッド(「マンマ・ミーア」にも出演)と、みんな歌がうまいsign03 というのも、みんなオーディションで選んだらしく、とてもレベルの高いものだったそう。
先日、見たBStv特番でのインタビューで、出演者は数カ月も歌note稽古してきたと話していた。さすがflair その上、ヒュー・ジャックマンとラッセル・クロウは舞台やミュージカルの経験者でもあるとか。知らなかったわ~、だからあんなにうまいのね。アン・ハサウェイも数年間、歌のレッスンをしてきているし、今後も続けると話していた。彼女のお母さんが昔、ファンテーヌ役をしたことがあるとかで、並々ならぬ意欲が窺えた。
歌詞字幕を読んでいると、今まで日本語歌詞のミュージカルを見ていて、言葉足らずだったところが補えて、さらに理解できた。根底にキリスト教の精神、価値観が深く刻まれているのがよくわかる。
ファンテーヌの「I Dreamed a Dream(夢やぶれて)」やマリウスの「Empty Chairs at Empty Tables (カフェソング)」にはいつも以上に涙、涙crying エポニーヌの「On My Own」は今まで孤独感の方が勝っていたように思うが、サマンサの歌は切ない恋心があふれていて秀逸。「Do You Hear the People Sing? <The People's Song>(民衆の歌)」、エピローグには滂沱の涙cryingcrying

2013年1月 3日 (木)

あけましておめでとう

あけましておめでとうございます。

2013年sun

穏やかで幸せな年となりますようにsign03

今年も気ままにブログを続けますbleah

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ