« 梅田新名所 | トップページ | 映画「007スカイフォール」 »

2012年12月 4日 (火)

「エリザベート」ガラコンサート

「エリザベート」イヤーの最後を飾る、宝塚OG「エリザベート」ガラコンサートに行った。何度見ても聞いても「エリザベート」というミュージカルは素敵な楽曲ばかり。最後の日程でトート、エリザベートなどの主要キャストがほとんど出演するドリームバージョンという公演だったので、誰がどの場面に出るのかは見てのお楽しみだった。
トートは4人、エリザベートは3人、ルドルフ2人、フランツ2人という具合で豪華な組み合わせを堪能した。初演の一路さんがドリームバージョンには出なかったのだけが残念 みんな宝塚時代よりいっそう歌がうまくなって、年月も経て人生の深みが出てきたのか素晴らしかった まあ、中にはどうしてってな人もいたのだが

このガラコンは装置もダンスもない、歌だけのコンサート形式だが、衣装などは宝塚版に準じているので豪華でカッコイイし、東宝版やウィーン版とは違う、トートが主導する宝塚版の「ミルク」の場面など好きな箇所を聞けたのも、とても久しぶりでうれしかった
これにて東宝版の帝劇、梅芸、ウィーン版、OGガラコンと今年の「エリザベート」公演は完全制覇

|

« 梅田新名所 | トップページ | 映画「007スカイフォール」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「エリザベート」ガラコンサート:

« 梅田新名所 | トップページ | 映画「007スカイフォール」 »