« 上海旅行 | トップページ | 金環日食 »

2012年5月19日 (土)

お寺でオペラ

近所のお寺で「お寺でオペラ@常光寺」が開かれ鑑賞した。ソプラノの中井祥子さん、ピアノの樋口友佳子さんの2人で<ルビーノ>として活躍中とか。お寺のホールいっぱい70名くらいのお客さんを前に素晴らしい歌声を聞かせてくださった。「仏教賛歌」から始まり、「アヴェマリア」「オンブラマイフ」などのほか、「ジャンニ・スキッキ」より「私の愛しいお父様」や「ラ・ボエーム」より「私が街を歩くと」など聞き覚えのある曲もあり、堪能できた。アンコール曲は「乾杯の歌」でさらに盛り上がり。声量豊かで迫力あるソプラノを生で聴けてとてもよかった。
終演後は奏者を囲んでの軽食パーティ。お茶とお菓子程度かと思っていたら、ビールワイン、お寿司、バケットのカナッペ、スペイン風オムレツやミートローフ、ポテトサラダ、おつまみからシュークリーム、イチゴ、チェリーなどデザートまで数々の料理でテーブルがいっぱいに。これで参加費500円とは申し訳ないくらい
そうそう、パーティが始まる前に住職から「今日、初めてここで会った人5人の方と握手をしましょう」という呼びかけがあり、みんな「はじめまして」と握手をした。年代を超えてなんだか楽しい交流の始まり。

このお寺ではいろいろな催し、教室などをしており、その紹介も兼ねて各先生も登場され、ご挨拶。我らが「源氏物語を読む会」の先生もいらしていたので、普段の授業とは違い、親しくお話させていただいた。ほかに「大人のそろばん教室」「大人の書道教室」「俳句の会」なども。

|

« 上海旅行 | トップページ | 金環日食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お寺でオペラ:

« 上海旅行 | トップページ | 金環日食 »