アルザス地方&スイス

  • 精霊教会/ハイデルベルク
    東フランス・アルザス地方の美しい村とスイス・アルプスへの旅でした。 30年ぶりのユングフラウ、ドイツ・ハイデルベルクも懐かしく訪れました。

フランス

  • エッフェル塔
    初めての南フランスから北部ノルマンディー地方への縦断の旅でした。憧れのコート・ダジュールやフランスの美しい村など満喫しました。

オーストリア世界遺産の旅

  • ザッハートルテ
    ウィーン以外は初めてのオーストリア。憧れのハルシュタットを含む世界遺産が8つもありました。

パリ&北イタリア

  • 午後11時のエッフェル塔
    パリは2年ぶり、トリノ、マジョーレ湖は初めて!美食天国フランス・イタリアの名に恥じない?グルメな旅でした。

イギリス

  • お土産
    ロンドン以外は10年ぶりの再訪。緑萌える麗しきカントリーサイドの旅でした。

トラベル

  • オリエント急行の旅
    旅行が大好き。一番好きなところは? う~ん、どの街にも思い出がいっぱい。

スペイン

  • カサ・ミラの吹き抜け
    10年ぶりのスペイン。懐かしいところも初めての街も。

香港グルメツアー

  • パンダクッキー
    14年ぶりの香港へ自力グルメツアー。おいしいものがいっぱいでした。

ソウルわがまま旅

  • チャマシヌントゥルの外観
    宮廷料理など味はもちろん見た目も美しい料理の数々。目でも楽しんでみてください。

韓国旅行3

  • 元祖サンパブチップ入り口
    三度目の韓国は伝統家屋(=韓屋)の村や町並みなどの見学が目的でした。

韓ドラの世界を訪ねて

  • ブタのぬいぐるみ
    二度目の韓国は「韓ドラ・ミーハーツアー」。 いろんなドラマロケ地を網羅しました。

韓国旅行

  • お土産
    韓国旅行のアルバムがやっと完成。 韓国ドラマ以降、文化、食べ物にもすっかりハマっています。

済州島

  • 五味子茶とトウモロコシのひげ茶
    初めての済州島は真冬。 幸い暖かい日々だったので念願だった ヨン様のドラマロケ地も見学できました。 おいしいものもいっぱい!

由布院2

  • 日田市豆田町・街並み
    二度目の由布院は亀の井別荘でした。天領日田市のおひなまつりも。

由布院

  • 駅前からの由布岳
    初めて由布院に行ってきました。

箱根・宮ノ下富士屋ホテル

  • ランチ
    建て替えのため閉館する東京の歌舞伎座へ行くついでに 箱根で泊まろうと憧れのクラシカルホテル、 宮ノ下の富士屋ホテルへ

アレンジメント作品集 

  • 第71回作品 ツインズデコレーション
    自宅でお稽古しているヨーロピアン・ フラワー・アレンジメントの作品集です。

自慢コーナー

  • クリスマスリース
    自称・ビーズ職人という、友人の手作り作品です。 私が作った作品はリングピローが3つになりました。

ガーデニング

  • ポインセチア
    狭いガーデニングですが姉の丹精です。 私は水やりだけ~。

さくら

  • 大手毬
    日本人なら誰もが好きな花、さくら。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月20日 (火)

彼岸参り

恒例、春の彼岸参りで天王寺へ。いつもならもっと暖かくなってもいい頃なのに、今日は風が冷たかった。お参りを済ませ、露店を見ながら境内を歩いていると今まで気がつかなかった枝垂れ梅が満開。今年は梅の開花も遅れているとのことだったので、初めて咲いているときに遭遇したのかな。

2012032019050000

2012年3月18日 (日)

もう、春?

2012031814230001

近所のお宅に河津桜が咲いた。今年はここも遅れていたようで今日、咲いているのに気がついた。門の上にアーチのように形作られており、ピンクの花がかわいい。雨上がりの一瞬にワンショットを。彼岸の入りでもあるし、そろそろ春かな。

2012年3月11日 (日)

春よこい

2012031111240000

友人宅の近所の公園で早々と咲いていた桜。オオヤマザクラと名札がついていた。遠くから見たときは梅かと思ったけど山桜だった。2月頃と早く咲く河津桜(今年は開花が遅れて今満開だそう)に続いて、山桜や避寒桜など春を告げてくれる。

東日本大震災からちょうど1年。二度とあんな災害が起こらないでほしい。名実ともに早く復興できますように。

2012年3月 9日 (金)

女子会

以前の仕事仲間たちと女子会ribbonbeerwinerestaurantをした。一昨年の忘年会以来、昨年末はできなかったので1年ぶり以上かな。その間、またそれぞれを取り巻く仕事環境に変化thundertyphoonがあり、「愚痴や毒吐きに付き合って~」というメンバーの切なる願いで、急なことだったがみんなの都合もうまく合い、彼女のセッティングで実現した。梅田イーマの「卯の家」という、野菜とワインのダイニングバー。初めてのお店だ。産地を明らかにした野菜が主で女性好みの小皿料理。味付けもあっさり気味でわりと好みdelicious 先に店に入った2人で待っている間、喉が渇いてビールbeerを注文。泡がとってもクリーミーでおいしい!と思わずゴクリ。仕事が終わらなくて少し遅れてきたがやっとメンバーが揃い、料理もどんどんオーダーして、飲む、食べる、しゃべると大忙しcoldsweats01 久しぶりにいろいろ愚痴ってはストレス解消できたかもpunch おばさんでも、女性たちの集まりなら女子会shineでいいよねcoldsweats01 姪の子供の友唯ちゃんたちも先日、ひな祭りにお友達のhouseで女子会flairだったそうsweat01 あらっ、負けそうdash

2012年3月 2日 (金)

我が青春のモンキーズ

昨日の夕刊を見てショックcrying 中学時代かな~、大好きだったheart04モンキーズのデイビー・ジョーンズが亡くなったとsweat02 いつのまにやら66歳か、心臓発作だったらしい。新聞やpcの写真は往年の面影がかすかに残っているが、結構渋くていい感じに年を重ねたみたいに見える。ハンサムでキュートで、ハスキーっぽい甘い声が魅力だった彼。モンキーズのメンバーはみんな個性的で、主演するコメディタッチのtv番組「ザ・モンキーズ」もあって欠かさず見ていた。番組途中や最後には必ず彼らの曲が流れるので耳から自然と覚えていく。その曲を英語でちゃんと歌いたくてwinkさらにその後もっと英語を勉強しようと思う原動力でもあった。当時、すでに一世を風靡していたビートルズは私には大人すぎてsweat01まだその良さがわからず、モンキーズにアイドルっぽいheart02魅力を感じていたのだろうな。ファンクラブにも入っていてcoldsweats01唯一の来日公演noteにも姉が保護者代わりで一緒に行ってくれたっけ。学校の成績が良ければshine父にLPレコードを買ってもらう約束になっていて、頑張って勉強してflair新作アルバムを買ってもらったっけ。懐かしい~~~。一番好きだったnote「デイドリーム・ビリーバー」の曲は他アーティストのカバー曲にもなっているとか。以前、ある韓ドラでもこの曲が流れていて、思わずそこだけ何度も聴きなおしたhappy01 また、CDでも探してみようかな。そうだ、書いているうちに思い出したsign01「自由になりたい~I wanna be free~」というB面の曲もデイビーの切ないソロで好きだったheart04何度も歌ってみた曲だったsign04我が青春のモンキーズheart01デイビーに合掌

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ