« 十日戎 | トップページ | 源氏物語を読む »

2012年1月29日 (日)

温泉カニツアー

010

3連休後の2週間ほど超忙しい日々が続き、ブログもご無沙汰 やっと一段落したので友人と癒しの温泉カニツアーと称して丹後半島・夕日ヶ浦温泉に出かけた。ちょうど日本海側は大雪の日で、京丹後市も大雪 列車の発着が45分も遅れたり、降り続く雪で翌日は観光もできずだったが、心地いい温泉に入りおいしいカニを満喫しただけで満足としよう。上の写真は旅館のロビーから見る日本海と雪景色の庭。部屋も海に面して「夕日百選」に選ばれている美しい夕日が見えるはずだったが、残念ながら雪雲のため隠れており、ほんの少し赤くなりかけた太陽が見えただけ 荒波の冬の日本海というシチュエーションは憧れではあったんだけど ま、今回は仕事の疲れを温泉にゆっくり浸って癒し、好物のカニを目いっぱい食べることが目的だったから、よしとしよう。茹でガニ、カニみそ、焼きガニ、カニ鍋、カニの刺身など満足

016 015_2 

013 014

|

« 十日戎 | トップページ | 源氏物語を読む »

コメント

kateaslanさんへ

先日はありがとうございました。
出発が遅れた列車でしたが、なんとか無事に到着し、カニを満喫しました
でも旅行予定がもう一日遅ければ、さらなる大雪で帰れなかったかも
カニ連発のMC、いやライブ楽しそうですね。

投稿: kateaslanさんへ | 2012年2月19日 (日) 午後 05時35分

無事着いてよかったです。
スゴイ雪ですね~
それに、カニ・カニ・カニ!

私の中ではカニ=井上陽水。
数年前の今頃、井上陽水奥田民生のライブが
Zepp Osakaであって、
MCで「カニ」を連発されてました(笑)

投稿: kateaslan | 2012年2月19日 (日) 午前 02時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉カニツアー:

« 十日戎 | トップページ | 源氏物語を読む »