アルザス地方&スイス

  • 精霊教会/ハイデルベルク
    東フランス・アルザス地方の美しい村とスイス・アルプスへの旅でした。 30年ぶりのユングフラウ、ドイツ・ハイデルベルクも懐かしく訪れました。

フランス

  • エッフェル塔
    初めての南フランスから北部ノルマンディー地方への縦断の旅でした。憧れのコート・ダジュールやフランスの美しい村など満喫しました。

オーストリア世界遺産の旅

  • ザッハートルテ
    ウィーン以外は初めてのオーストリア。憧れのハルシュタットを含む世界遺産が8つもありました。

パリ&北イタリア

  • 午後11時のエッフェル塔
    パリは2年ぶり、トリノ、マジョーレ湖は初めて!美食天国フランス・イタリアの名に恥じない?グルメな旅でした。

イギリス

  • お土産
    ロンドン以外は10年ぶりの再訪。緑萌える麗しきカントリーサイドの旅でした。

トラベル

  • オリエント急行の旅
    旅行が大好き。一番好きなところは? う~ん、どの街にも思い出がいっぱい。

スペイン

  • カサ・ミラの吹き抜け
    10年ぶりのスペイン。懐かしいところも初めての街も。

香港グルメツアー

  • パンダクッキー
    14年ぶりの香港へ自力グルメツアー。おいしいものがいっぱいでした。

ソウルわがまま旅

  • チャマシヌントゥルの外観
    宮廷料理など味はもちろん見た目も美しい料理の数々。目でも楽しんでみてください。

韓国旅行3

  • 元祖サンパブチップ入り口
    三度目の韓国は伝統家屋(=韓屋)の村や町並みなどの見学が目的でした。

韓ドラの世界を訪ねて

  • ブタのぬいぐるみ
    二度目の韓国は「韓ドラ・ミーハーツアー」。 いろんなドラマロケ地を網羅しました。

韓国旅行

  • お土産
    韓国旅行のアルバムがやっと完成。 韓国ドラマ以降、文化、食べ物にもすっかりハマっています。

済州島

  • 五味子茶とトウモロコシのひげ茶
    初めての済州島は真冬。 幸い暖かい日々だったので念願だった ヨン様のドラマロケ地も見学できました。 おいしいものもいっぱい!

由布院2

  • 日田市豆田町・街並み
    二度目の由布院は亀の井別荘でした。天領日田市のおひなまつりも。

由布院

  • 駅前からの由布岳
    初めて由布院に行ってきました。

箱根・宮ノ下富士屋ホテル

  • ランチ
    建て替えのため閉館する東京の歌舞伎座へ行くついでに 箱根で泊まろうと憧れのクラシカルホテル、 宮ノ下の富士屋ホテルへ

アレンジメント作品集 

  • 第71回作品 ツインズデコレーション
    自宅でお稽古しているヨーロピアン・ フラワー・アレンジメントの作品集です。

自慢コーナー

  • クリスマスリース
    自称・ビーズ職人という、友人の手作り作品です。 私が作った作品はリングピローが3つになりました。

ガーデニング

  • ポインセチア
    狭いガーデニングですが姉の丹精です。 私は水やりだけ~。

さくら

  • 大手毬
    日本人なら誰もが好きな花、さくら。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月29日 (木)

今年最後のアレンジメントお稽古

昨日は今年最後のアレンジメントお稽古。仕事を終えて帰宅したら、もうみんなほとんど出来上がっていたcoldsweats01 先生には最後まで残っていただいて個人指導をしていただいたhappy01 ありがとうございました。ピンクとグリーンのアンスリウムや、黄色のオンシジウム、赤の千両などで可愛いけど華やかなアレンジに。私の千両は茎がしっかりしていたので、背を高く活けることができて、より立体感が。茎がしっかりしいないと頭が下がってダレ~っとするので、小さく切って低くしか活けられなかったとかcoldsweats01 珍しく花材でラッキーscissors

209_2

2011年12月23日 (金)

スノーマン

美容院の帰りに大阪駅ビルにあるbigスノーマンを見たのでワンショット。

201112231926001 

2011年12月20日 (火)

節電の冬

しばらくご無沙汰sweat01 今、仕事の大ピークで残業続きbearing ちょっと疲れて毎晩ぐったりでしたdash

今年は「節電の冬」でオフィスも設定温度が低い。少々ならカーディガンやひざ掛けで対応できるが、室温が低いと空調が冷たく、冷房が入ってるんじゃない?ってくらい冷たい空気typhoonsign04冷え性の私はすぐに手が冷たくなってくるから空調が変わったのがわかるflair 普段は苦手なとっくりやハイネックなどタートルもののセーターを着たり、もちろんひざ掛けもあるけど。昨日はほんとに、それでも寒かったsweat02ので今日はウールの分厚いひざ掛けを持参した。今までのは、どちらかと言えば夏の冷房対策のひざ掛けでもあったので、ウールでも薄手だった。これまではそれで十分だったのにsweat01 大判で分厚いものは(毛布くらいの大きさかな)四つ折にすると、とても暖か。これで今日の寒さは凌げたみたい。節電の夏sunは冷房が弱められて助かったけど、意外や冬snowの節電のほうが大変だcoldsweats01

2011年12月11日 (日)

クリスマス・アダージョ

先日、世界的指揮者・西本智実指揮のオーケストラnote「クリスマス・アダージョ」を聴きに行った。西本智実がクリスマスに贈る初の名作ミュージカルナンバーということで、ポーランドのオケにNY・ブロードウェイやロンドン・ウエストエンドに出演した歌手2名との共演。初めて西本智実氏を見たけどカッコイイheart04 黒エンビを着て颯爽と歩く姿はまるで宝塚の男役みたいflair指揮ぶりも華やか。曲目はオペラ座の怪人、レ・ミゼラブル、ミス・サイゴン、アスペクトオブラブなど好きな作品ばかり。女性歌手のイ・ソジョンはブロードウェイの「ミス・サイゴン」でヒロインを務めたこともあるとかで、さすがに素晴らしい。男性歌手のリー・ミードは甘いマスクながらお茶目な仕草も魅力的で、心地いい歌声。途中でオペラやバレエの曲なども挟みながら最後は2人で「聖しこの夜」を英語と日本語で歌ってくれ、清らかな声に癒された。

シンフォニーホールへ行くのは十数年ぶりのことで、近隣の雰囲気もとても変わっていたし、仕事帰りで5分遅刻したのでホール内も勝手がわからず右往左往sweat01 エレベーターで案内してくれた係員にチケットを見せたのに、なぜだか違う階に降ろされ、もう1階分階段を上がらされたsweat02 見間違えたのかなbearing しかも演奏中は客席へは入れてもらえず(ま、当然ですがcoldsweats01)、1曲終わるまで廊下でモニターを見ながら待っていた。

2011年12月 3日 (土)

紅葉狩り

年々紅葉mapleの時期が遅くなっているような気がする。今年は忙しくて遠くまで紅葉狩りに出かける時間がなく、近場で我慢。もみじじゃないけど桜の名所・夙川公園の紅葉がきれいだったmaple 落ち葉が一面に広がっているのが山の雰囲気sign02 交差点の横だとは思えないほど。

201112031511000 201112031510000

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ