アルザス地方&スイス

  • 精霊教会/ハイデルベルク
    東フランス・アルザス地方の美しい村とスイス・アルプスへの旅でした。 30年ぶりのユングフラウ、ドイツ・ハイデルベルクも懐かしく訪れました。

フランス

  • エッフェル塔
    初めての南フランスから北部ノルマンディー地方への縦断の旅でした。憧れのコート・ダジュールやフランスの美しい村など満喫しました。

オーストリア世界遺産の旅

  • ザッハートルテ
    ウィーン以外は初めてのオーストリア。憧れのハルシュタットを含む世界遺産が8つもありました。

パリ&北イタリア

  • 午後11時のエッフェル塔
    パリは2年ぶり、トリノ、マジョーレ湖は初めて!美食天国フランス・イタリアの名に恥じない?グルメな旅でした。

イギリス

  • お土産
    ロンドン以外は10年ぶりの再訪。緑萌える麗しきカントリーサイドの旅でした。

トラベル

  • オリエント急行の旅
    旅行が大好き。一番好きなところは? う~ん、どの街にも思い出がいっぱい。

スペイン

  • カサ・ミラの吹き抜け
    10年ぶりのスペイン。懐かしいところも初めての街も。

香港グルメツアー

  • パンダクッキー
    14年ぶりの香港へ自力グルメツアー。おいしいものがいっぱいでした。

ソウルわがまま旅

  • チャマシヌントゥルの外観
    宮廷料理など味はもちろん見た目も美しい料理の数々。目でも楽しんでみてください。

韓国旅行3

  • 元祖サンパブチップ入り口
    三度目の韓国は伝統家屋(=韓屋)の村や町並みなどの見学が目的でした。

韓ドラの世界を訪ねて

  • ブタのぬいぐるみ
    二度目の韓国は「韓ドラ・ミーハーツアー」。 いろんなドラマロケ地を網羅しました。

韓国旅行

  • お土産
    韓国旅行のアルバムがやっと完成。 韓国ドラマ以降、文化、食べ物にもすっかりハマっています。

済州島

  • 五味子茶とトウモロコシのひげ茶
    初めての済州島は真冬。 幸い暖かい日々だったので念願だった ヨン様のドラマロケ地も見学できました。 おいしいものもいっぱい!

由布院2

  • 日田市豆田町・街並み
    二度目の由布院は亀の井別荘でした。天領日田市のおひなまつりも。

由布院

  • 駅前からの由布岳
    初めて由布院に行ってきました。

箱根・宮ノ下富士屋ホテル

  • ランチ
    建て替えのため閉館する東京の歌舞伎座へ行くついでに 箱根で泊まろうと憧れのクラシカルホテル、 宮ノ下の富士屋ホテルへ

アレンジメント作品集 

  • 第71回作品 ツインズデコレーション
    自宅でお稽古しているヨーロピアン・ フラワー・アレンジメントの作品集です。

自慢コーナー

  • クリスマスリース
    自称・ビーズ職人という、友人の手作り作品です。 私が作った作品はリングピローが3つになりました。

ガーデニング

  • ポインセチア
    狭いガーデニングですが姉の丹精です。 私は水やりだけ~。

さくら

  • 大手毬
    日本人なら誰もが好きな花、さくら。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

レクリエーション委員会

我が家のレクリエーション委員会flairは姉と私の2人だけで運営sign02wink 夏休みsunも近づいてきたので、みんなの旅行セッティングもすませた。airplane飛行機やhotelホテルの手配など、最近はpcで簡単にできるところは自分で手配している。ところが2週間くらい前からpcネット接続状況がとても悪かったのでwobblyなんとか予約サイトにアクセスできても、いざ決済dollarという段階になって、pcがうんともすんとも動かなくなりsad挙句の果てに「このページは表示できません」bombと出てしまう。そうなると、また一からやり直しweep イライラも最高潮annoyだった。途中でもう1台の小型pcとの二刀流flairでなんとか予約完了したもののsweat01小型機も時々表示が変なことになってsweat02いつもの何倍もの時間がかかって、うんざりbearing 悪戦苦闘の結果、無事airplanehotel予約はできたので、みんな各自のレジャーが待ち遠しいheart04

その後、ちっともネットpc接続状況が回復しないので、先日、ふとsign01思いついて無線LANのルーターを再起動してみたらflairうまくいった。やっとサクサク正常に。ふう~、やれやれcoldsweats01 何でも再起動してみれば結構イケルのかもsmile 今月のブログ更新が停滞気味だったのも、多分にそのせいもあるかもbearing これでイライラも解消だdash

2011年6月26日 (日)

アレンジメントお稽古

今日のお稽古は初めての型、フライングTを習った。Tの字が逆になった形なので、背の高い部分は膨らまないようにすっきりと、下部もあまり山にならないように、と先生より注意が。アレンジの花材としては珍しいsign02グラジオラスを初めて使った。丹頂という紫色のぼんぼりさんのような花も初めてだな。今、旬だとか。ドラセナの葉がまるで翼みたいで面白い。家で咲いている葉っぱを花材の足しにしたのもうまくいった。来月からは例年通り長い夏休みsunということで、次回のお稽古は10月末に。

200_2

2011年6月25日 (土)

自家製石焼ビビンバ

「ホットプレートで作る絶品石焼ビビンバ」shineなるものを先日、テレビ番組で偶然見かけたので、後でpc検索しレシピを確認して作ってみた。少量ならフライパンでもいいかなと思ったが、おこげを作るにはやっぱりホットプレートのほうがいいのかもと、番組のシェフに従った。お好みで入れるコチュジャンが切れていたのでsweat01今回はなし、ということで。でも十分おいしかったdelicious 次回はレシピどおりの黄色いパプリカも入れると、色合いもさらにきれいになるだろう。

201106201909000_2

2011年6月24日 (金)

節電

夏至が過ぎた途端にsun暑くなってきた。今年の夏は節電が合言葉key 例に漏れずオフィスもクールビズを実行。いつも冷房に悩まされる冷え性の私だが、設定温度を上げているのか、おかげで寒くない。例年、ひざ掛け、カーディガン、ソックスの「三種の神器」がなくては仕事できないくらい冷えひえだったが、今年は今のところ出番がなさそう。助かるわ。今夜は窓を開けていると夜風が涼しい。

ここ数日、ネット接続がとても悪い。光ファイバーの速度が格段に遅く、アクセスできずに中断してしまう。さっきも一度書いたブログをアップするときに全然アクセスできず、結局、その文は保存もできずbombannoyどこかへ~~~~crying 再度書き直し。今度はどうだpunch

2011年6月19日 (日)

彩とりどり

205_2

一番遅くに咲いたアジサイ。最初はピンク色で小さな花が集まるとハート型になったかわいいアジサイ。昨年、株分けしてほしいという人に分けてあげた後、挿し木したうちのアジサイはうまくつかずsweat02かろうじて一つだけ花が咲いたsweat01 色も昨年からは薄い藤色になっている。その隣、先日白いアジサイが咲いていたところには紫色のガクアジサイが見違えるほど大きくなって。青いガクアジサイと共生しているピンクのアジサイは薄い藤色や紫など土壌によって変化して、今まさに満開flair 道行く人がきれいね~shineって。今年も花泥棒はいるようだけどbearing

206 207

2011年6月18日 (土)

町会役員会

今年度の町会班長を仰せつかったcoldsweats01 数年前にもやったが、なにしろ我が班は戸数が少ないので1年ごとでもすぐに回ってくるsweat01 新旧班長の引継ぎや新任の会計監査承認、防災マップ作成の説明など議題は多く、役員会(以前は班長会という名前だったが、市の町会指導要綱により役員会と変名したそう)が開かれたのでrainの中、初めて出席した。以前は欠席したのかsign02記憶にないcoldsweats01 来年1月には大阪市危機管理室主導の避難訓練をするそうで、防災マップも作るらしい。リクレーションの日帰りツアーはまだ検討中。そうそう、重要な役目、町会費dollar徴収もしなくちゃdash

2011年6月12日 (日)

宝塚・宙組公演「美しき生涯/ルナロッサ」

友人のお誘いでnote宝塚・宙組公演「美しき生涯/ルナロッサ」を観劇した。戦国武将の石田三成が主人公で、秀吉の側近として豊臣家への忠義に生涯を捧げた生き様と、茶々を愛してしまった故の葛藤を描いたお芝居。座付作者ではなく初めて外部の脚本家である大石静を起用している。大河ドラマとも連動し、題材としては悪くないのかもしれないが、設定がちょっとなあsign04wobblyって感じ。三成と茶々の純愛といいつつ、結果的には忠義ではなく裏切りにsign02 宝塚的にはイマイチなフィクションheart02かも。衣装は豪華。ショーは中近東を舞台に異国情緒あふれるものだが、あまり目新しい感じではなかった。二番手男役スターが組替えで入ったので、そのお披露目shineという印象が強かったcoldsweats01

2011年6月 7日 (火)

6月6日のアジサイ

204_2   

6月の6のつく日に白いアジサイを半紙に包んでトイレに飾る。婦人病の予防にと、ここ数年実行していること。最初の頃は6日と聞いていたが、6のつく日ならOKらしい。花の色も白でなくてもいいのかもsign02 その年の花の咲き具合に合わせて16日だったり、26日だったり。今年は白いアジサイが早く咲いたので、まだ花がきれいなうちにと6日に飾った。昨年はこの白いアジサイを欲しいという人に譲ったので、うちでは同じ白でも華やかな柏アジサイを飾ったっけ。

先週のアレンジメントの花がそろそろダメになってきたが、捨てるにはまだ惜しいので小さくラウンド型に活け直し。わりと可愛くできたかなwink

199 

2011年6月 5日 (日)

映画「ブラック・スワン」

話題のmovie映画「ブラック・スワン」を見た。心理サスペンス?ホラー?とも言える内容。新振付の「白鳥の湖」のプリマに選ばれたナタリー・ポートマン演じるニナ。清楚で繊細なイメージそのままで白鳥にはぴったりだが、問題は黒鳥。王子を誘惑するため妖艶に力強く踊らなければならないのに、色気が足りないというかsweat01母親に抑圧された生活と性格、優等生すぎる踊りのために期待できず、新しく入ったダンサーに役を奪われる…と心配のあまり、現実と妄想とが入り混じってしまう。見ているこちらも感情移入すると、ヒリヒリ痛い思いがするほど。「白鳥の湖」は好きなバレエなので、四羽の白鳥や悪魔ロットバルトの踊りなどももっと見たかったけどcoldsweats01あくまで黒鳥(ブラック・スワン)をいかに踊るかということがメインなので、それは欲張りか。全編バレエシーンはナタリー自身が踊っているとか。子供の頃に習っていたそうだが、この映画のために1年近く特訓して撮影に臨んだという。その努力も素晴らしく見事なシーンの連続で、ブラック・スワンの踊りは羽根などの映像効果もあり圧巻typhoon 途中まではどこまでが妄想なのか、私もわからなくなってきたが、ラストはちょっと先読みwinkできてしまったかなcoldsweats01 やっぱりsign04dashって。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ