アレンジメント作品集 

  • 第71回作品 ツインズデコレーション
    自宅でお稽古しているヨーロピアン・ フラワー・アレンジメントの作品集です。

ガーデニング

  • ポインセチア
    狭いガーデニングですが姉の丹精です。 私は水やりだけ~。

自慢コーナー

  • クリスマスリース
    自称・ビーズ職人という、友人の手作り作品です。 私が作った作品はリングピローが3つになりました。

さくら

  • 大手毬
    日本人なら誰もが好きな花、さくら。

最近のトラックバック

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

壬生狂言

066_2 京都・壬生寺で行われる壬生狂言春の公開を見に行った。700年の伝統をもつ重要無形民俗文化財。独特の無言劇である壬生狂言は、もともと鎌倉時代に円覚上人が仏教をわかりやすく広めるために、身振り手振りで踊った融通念仏が始まりだそうで、今では30演目が継承されている。2月の節分で奉納された炮烙(ほうらく)を割り、1年の災厄を除く招福のお祭り「炮烙割り」の姿がユーモラスで迫力があって必見。右奥に積んである炮烙を手前の手すりの上に積み、次々と落として割っていくのだが残念ながら狂言中は撮影禁止なので始まる前の舞台の様子だけ。ほかに能狂言の「棒しばり」を基にした「酒蔵金蔵」「桶取」など5演目。

壬生といえば、新撰組。ここのすぐ近くにある新撰組屯所・八木邸を見学するつもりだったが、狂言を3演目ほど見ていて時間が遅くなったので外観のみ。

067

2010年4月29日 (木)

宝塚月組「スカーレット・ピンパーネル」

ご贔屓のキリヤンがいよいよ地元大劇場でのトップお披露目公演。ブロードウェイ・ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」を観劇した。よかった~~~heart02素晴らしいlovely

フランス革命の嵐の中、無実の罪で断頭台に送られようとする貴族を国外に逃がそうとする「スカーレット・ピンパーネル」。その正体は実はイギリスの貴族パーシー。元女優の妻マルグリット、スカーレット・ピンパーネルの正体をつきとめようとする革命政府委員のショーヴラン…、それぞれ魅力的な人物たちが絡む冒険活劇。パーシーの若々しい明るさ、変装して敵陣に潜り込む怪しいグラパンの姿という対比がお見事flair 安心して聞いていられる歌、ミュージカルでのトップお披露目はキリヤンの本領発揮って感じ。 劇場の空間いっぱいに響き渡る楽曲がとてもいい。妙に気に入っている変装したグラパンhappy01 相手役は大人っぽくキリヤンとよく似合ってるし、デュエットダンスも素敵だったheart04これからさらにいいコンビになっていくことだろう。若手ホープが競うショーヴランも健闘しているし、役替りも楽しみ。パーシーの仲間・ピンパーネル団のメンバーが楽しい。久々に見応えのある作品。これは2年前に星組で上演され好評だった作品の再演だが(残念ながら初演は見逃したsweat01)、やはりいい作品は「エリザベート」のように再演を重ねて組ごとの個性を生かし、レベルアップしていくのも楽しみだ。

2010年4月25日 (日)

アレンジメントお稽古

132 今日のお稽古はマウンド型。作品集の写真を見てみたら昨年3月に活けて以来1年ぶり。その花と比べてみるとsign051年間のお稽古の成果shineは出ているかなsign04sign02 ルスカスの枝で山の形を作るのだけれど、私のルスカスはあまりきれいな枝ぶりではなかったみたいsweat01 でも赤いカーネーションは咲いた花や蕾も含めてたくさんついていたので、あちこちに色を散らせることができ華やかになったgood ルスカスが立派な人は赤い花が少なかったり、花材は同じように分けても微妙に違ってくるから、それを生かすことで本人の個性も相まっていろいろな表情ができるようだ。

今日はお稽古後に久々にティータイムcafe 近所に開店したお店の桜餅と、おもたせのおいしい手作りクッキーを いただきながらhappy01おしゃべりが弾んだ。

2010年4月18日 (日)

ピンクの包丁

最近、古い包丁が刃こぼれしてきて研いでも元には戻らなくなり、切れ味もイマイチ。姉が使っているKYOCERAのセラミック包丁がわりといいと聞いたので買ってきた。赤、ピンク、グリーンなどオモチャみたいでキュートなカラーばかり。ソフトなカラーまな板もあったのでペアで揃えてみようと、ピンクに決定flair なかなか可愛いでしょheart04 切れ味もいい感じ。料理意欲も湧くかな。

051

2010年4月17日 (土)

花冷え

桜が満開になったと思った途端、冬に逆戻りのような花冷え。せっかく片付けた冬物をまた引っ張り出して着る始末。造幣局の桜の通り抜けもこの寒さでは行く気になれず、今年は断念かcoldsweats01 関東ではsnowが降ったとか。tvニュースで箱根も雪景色だったなあ。先月行ったときとは大違い。野菜の高騰も続いているし、早く暖かくなってほしい。

2010年4月16日 (金)

映画「シャッターアイランド」

映画movie「シャッターアイランド」を見た。「あなたは上映開始から何分でこの謎が解けるか?」とか、「脳が騙される」「結末は誰にも言わないでください」とか、ミステリー好きならずとも惹かれてしまうキャッチと予告編に煽られ、原作を読まずに映画を見た。精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッターアイランド。厳重に管理された施設から、一人の女性患者が謎のメッセージを残して姿を消す。孤島で起きた不可解な失踪事件の担当になった連邦保安官のテディは、この孤島の怪しさに気付き始める…。

期待して見たが、わりと早いうちに「う~ん、おかしいなあ。ひょっとして、○○じゃない?」なんて思いながら、謎解きtyphoonというほどのことはなかった。不審な点もいくつか気付くうちに正解にわりと近いところまで行けたようだ。ちょっとがっかりsweat01 謎、謎と煽らず、心理面の映画だという風に宣伝してほしかったな。大層な予告編(予告というのはそんなものかbleah)と宣伝に裏切られた感じ。
レオナルド・ディカプリオ主演、マーティン・スコセッシ監督のコンビ作は「ギャング・オブ・ニューヨーク」「アビエーター」「ディパーテッド」。後の2作は見たっけ。原作は「ミスティック・リバー」のデニス・ルセイン。活字で読むほうが謎めいているかも。



2010年4月10日 (土)

斜めバング

先々月に先行予約した美容院へカットに。ヘアカタログを見てボブ風で前髪をフルバングにせず斜めバングにしてもらった。フルバングだと可愛いイメージみたいなのでcoldsweats01シャープな雰囲気を出せるのがいいかなと。担当のディレクターも賛成してくれたので即実行。うん、いいかも。ただ今後、自分でこのスタイリングがちゃんとできるかなsweat01

キッチンの出窓のロール風カーテンが汚れてきたので取り替えることにし、今度はウッドブラインドにした。大小2つ共オーダーしていたものが出来上がり、今日取り付けが完了。思っていたよりシックでなかなかいい感じflair

2010年4月 6日 (火)

お花見

Shuku_001_3 日曜に夙川へお花見に。風もなく暖かで絶好のお花見日和。さすがに人もいっぱいだけどsweat01ちょうどcherryblossom満開。デジカメを持っていなかったので友人が撮影した写真を送ってもらった。この川沿いの桜は好きだなheart04

2010年4月 1日 (木)

箱根のアルバム完成

先月の箱根・宮ノ下富士屋ホテル&御名残歌舞伎のcameraアルバムが完成。今回は箱根旅行とはいえ観光なしsweat01富士屋ホテル滞在だけがメインなので写真枚数も少なく、ほとんどホテルの館内写真と料理だけ。だからいつものような旅行アルバムにはしないつもりだったが、友人たちからアルバムcamera見せて~とリクエストがあったので、ご要望にお応えして。歌舞伎座も見納めだ。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

フランス

  • エッフェル塔
    初めての南フランスから北部ノルマンディー地方への縦断の旅でした。憧れのコート・ダジュールやフランスの美しい村など満喫しました。

オーストリア世界遺産の旅

  • ザッハートルテ
    ウィーン以外は初めてのオーストリア。憧れのハルシュタットを含む世界遺産が8つもありました。

トラベル

  • オリエント急行の旅
    旅行が大好き。一番好きなところは? う~ん、どの街にも思い出がいっぱい。

パリ&北イタリア

  • 午後11時のエッフェル塔
    パリは2年ぶり、トリノ、マジョーレ湖は初めて!美食天国フランス・イタリアの名に恥じない?グルメな旅でした。

イギリス

  • お土産
    ロンドン以外は10年ぶりの再訪。緑萌える麗しきカントリーサイドの旅でした。

スペイン

  • カサ・ミラの吹き抜け
    10年ぶりのスペイン。懐かしいところも初めての街も。

ソウルわがまま旅

  • チャマシヌントゥルの外観
    宮廷料理など味はもちろん見た目も美しい料理の数々。目でも楽しんでみてください。

香港グルメツアー

  • パンダクッキー
    14年ぶりの香港へ自力グルメツアー。おいしいものがいっぱいでした。

済州島

  • 五味子茶とトウモロコシのひげ茶
    初めての済州島は真冬。 幸い暖かい日々だったので念願だった ヨン様のドラマロケ地も見学できました。 おいしいものもいっぱい!

韓国旅行3

  • 元祖サンパブチップ入り口
    三度目の韓国は伝統家屋(=韓屋)の村や町並みなどの見学が目的でした。

韓国旅行

  • お土産
    韓国旅行のアルバムがやっと完成。 韓国ドラマ以降、文化、食べ物にもすっかりハマっています。

韓ドラの世界を訪ねて

  • ブタのぬいぐるみ
    二度目の韓国は「韓ドラ・ミーハーツアー」。 いろんなドラマロケ地を網羅しました。

由布院2

  • 日田市豆田町・街並み
    二度目の由布院は亀の井別荘でした。天領日田市のおひなまつりも。

由布院

  • 駅前からの由布岳
    初めて由布院に行ってきました。

箱根・宮ノ下富士屋ホテル

  • ランチ
    建て替えのため閉館する東京の歌舞伎座へ行くついでに 箱根で泊まろうと憧れのクラシカルホテル、 宮ノ下の富士屋ホテルへ
無料ブログはココログ