« 銀盤の女王は? | トップページ | 小倉遊亀展 »

2010年2月26日 (金)

銀メダルおめでとう!

オリンピックのハイライト、女子フィギュアのフリー。真央ちゃん銀メダルおめでとう トリプルアクセルに2回成功して(もちろん文句なしの判定OK)の堂々たる結果だから胸を張っていいよ。後半のエッジが引っかかるという不運の後にジャンプミスが出たのは残念だったけど荘厳な曲「鐘」を力強く表現した作品として素晴らしい演技だった。5位の美姫ちゃんのクレオパトラも個性的に演じていたし、8位アッコちゃんのウェストサイドストーリーは胸が高鳴るような感動に包まれた。日本3人娘、全員入賞ほんとみんな頑張ったね。お疲れさま これで男女ともにフィギュアは全員入賞という快挙に

金メダルのキム・ヨナ選手もノーミスで文句なかったけど150点という驚異的な数字が出るほどかな、とまたもや疑問。さらにロシェットもいい滑りだったけど完璧だったSPに比べちょこちょこミスがあったにもかかわらず、見事な演技で圧倒した長洲未来ちゃんより上という結果にも???が残る。

男子シングル、女子シングルともに4回転や3回転半という高難度なジャンプより、難度を下げたジャンプで構成されたプログラムの方が高得点になるという現在の採点方法について、今後もっと問題提起して改善していってほしいと思う。アスリートとしての挑戦が正しく評価されないのであれば、スポーツとしてのフィギュアではなくショーと化してしまうのではと老婆心ながら思ってしまう。

|

« 銀盤の女王は? | トップページ | 小倉遊亀展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀メダルおめでとう!:

« 銀盤の女王は? | トップページ | 小倉遊亀展 »