アルザス地方&スイス

  • 精霊教会/ハイデルベルク
    東フランス・アルザス地方の美しい村とスイス・アルプスへの旅でした。 30年ぶりのユングフラウ、ドイツ・ハイデルベルクも懐かしく訪れました。

フランス

  • エッフェル塔
    初めての南フランスから北部ノルマンディー地方への縦断の旅でした。憧れのコート・ダジュールやフランスの美しい村など満喫しました。

オーストリア世界遺産の旅

  • ザッハートルテ
    ウィーン以外は初めてのオーストリア。憧れのハルシュタットを含む世界遺産が8つもありました。

パリ&北イタリア

  • 午後11時のエッフェル塔
    パリは2年ぶり、トリノ、マジョーレ湖は初めて!美食天国フランス・イタリアの名に恥じない?グルメな旅でした。

イギリス

  • お土産
    ロンドン以外は10年ぶりの再訪。緑萌える麗しきカントリーサイドの旅でした。

トラベル

  • オリエント急行の旅
    旅行が大好き。一番好きなところは? う~ん、どの街にも思い出がいっぱい。

スペイン

  • カサ・ミラの吹き抜け
    10年ぶりのスペイン。懐かしいところも初めての街も。

香港グルメツアー

  • パンダクッキー
    14年ぶりの香港へ自力グルメツアー。おいしいものがいっぱいでした。

ソウルわがまま旅

  • チャマシヌントゥルの外観
    宮廷料理など味はもちろん見た目も美しい料理の数々。目でも楽しんでみてください。

韓国旅行3

  • 元祖サンパブチップ入り口
    三度目の韓国は伝統家屋(=韓屋)の村や町並みなどの見学が目的でした。

韓ドラの世界を訪ねて

  • ブタのぬいぐるみ
    二度目の韓国は「韓ドラ・ミーハーツアー」。 いろんなドラマロケ地を網羅しました。

韓国旅行

  • お土産
    韓国旅行のアルバムがやっと完成。 韓国ドラマ以降、文化、食べ物にもすっかりハマっています。

済州島

  • 五味子茶とトウモロコシのひげ茶
    初めての済州島は真冬。 幸い暖かい日々だったので念願だった ヨン様のドラマロケ地も見学できました。 おいしいものもいっぱい!

由布院2

  • 日田市豆田町・街並み
    二度目の由布院は亀の井別荘でした。天領日田市のおひなまつりも。

由布院

  • 駅前からの由布岳
    初めて由布院に行ってきました。

箱根・宮ノ下富士屋ホテル

  • ランチ
    建て替えのため閉館する東京の歌舞伎座へ行くついでに 箱根で泊まろうと憧れのクラシカルホテル、 宮ノ下の富士屋ホテルへ

アレンジメント作品集 

  • 第71回作品 ツインズデコレーション
    自宅でお稽古しているヨーロピアン・ フラワー・アレンジメントの作品集です。

自慢コーナー

  • クリスマスリース
    自称・ビーズ職人という、友人の手作り作品です。 私が作った作品はリングピローが3つになりました。

ガーデニング

  • ポインセチア
    狭いガーデニングですが姉の丹精です。 私は水やりだけ~。

さくら

  • 大手毬
    日本人なら誰もが好きな花、さくら。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月26日 (日)

ハリポタ完結編

かれこれ1年前に予約した図書館からbook「ハリー・ポッターと死の秘宝」がやっと届いて一気に読んだ。シリーズ最終章では、ダンブルドア校長の死の秘密や今まで明らかにされていなかった部分から重大な結末を導いていた。ハリーに関わって、誰にも理解されないで、むしろ誤解され、それでも自分で選んだ勇気ある生き方をしてきた、ある魔法使いの生き様が悲しくも感動的だった。シリーズ途中で何度もそうじゃないかな~と思っても、すぐに裏切られてやっぱり~bearing違うのか~とひっくり返されてきたけど、これらの伏線の張り方が素晴らしい。最後まで読み終わってすべてが明らかになったうえで最初から読み直してみると、また違う思いが味わえるかも。命を捨てても立ち向かおうとするハリーの勇気や今まで見下されていたネビルの見事な成長ぶり、ロン、ハーマイオニーとの友情などに子供本とは言えないほど生き方として感動させられる。「名前を言えないあの人」との戦いでは犠牲者がたくさん出たのは悲しかった。主人公たちが戦いで死ぬのでは?と昨年の発売当時から噂されていたが、真実はsign02 読んでいない人のためにここに結末を書けないのが残念sweat01 知りたい人はmailsign04wink

2009年7月25日 (土)

ワインバイキング

044  大雨が降り止むのを待って美容院へ。今日は天神祭。美容院は天満宮お膝元にあるのでスタッフは男性も女性も全員、浴衣姿で接客。最近の帯結びはいろいろ凝ったものがあるんだな。商店街も人通りが多く賑わっていた。子供神輿の行列もあったり、通りでは団扇を配っていて、いつの間にか数種類もらっていたcoldsweats01 中でも上品で気に入ったのがコレ。帰りに友人と会い、先日、偶然見つけた西宮のお店ではワインバイキングというのをしているとのだったので、今日はその時間に合わせて行ってみた。赤白12種類のワインを90分以内なら800円で飲み放題。まあdashそんなには飲めないけどsweat01その中で気に入ったのを2~3杯飲めれば十分かな。店長さんオススメでflair白ではチリ産コノスル・シャルドネと赤のイタリア・モンテプルチアノーノがなかなかおいしかったheart04 カリフォルニア産のシャルドネは(オススメというわけではなかったけど試飲bleah)チリ産に比べて味もシャシャリもないって感じだったなhappy02 チリ産は結構おいしいとは聞いていたけど今まであまり飲んだことがなかったが、試しに飲んで今日は見直した。満足。お店はイタリアンがベースで、こちらも店長が自信を持っている何とかいう(忘れちゃった)ソーセージが美味。ラタトゥイユみたいな野菜のトマト煮やスペイン風オムレツ、久しぶりに食べたスパゲッティボンゴレもおいしかった。

2009年7月20日 (月)

雷雨の食事会

昨日は久しぶりに知人と、知人の知り合いの娘さんとの3人で打出のフレンチ「オウリモ」で食事。彼女は初めてなのでお店や料理にも興味津々で、何でもおいしく全部食べる姿が微笑ましい。ワインも初めてとのことだったが、白ワインやキールwineなど珍しそうに口をつけ、初めはなかなか飲めなかったけど、最後はおいしいと飲み干していた。顔にも出ないし、きっと飲めるのでしょう。私はムール貝のガーリック焼き、牛ホホ肉のワイン煮、栗のクレープ・アイスクリーム添え、コーヒーをいただいた。おしゃべりに花が咲き、写真を撮り忘れcoldsweats01 ガラス戸越しに雷雨rainthunderが見える中、三連休だからゆっくりしていると、打出では上がっていた雨も自宅の最寄り駅ではどしゃ降りに。日傘が役立ったwink

flairブログに新しいパーツshine「ロッテのコアラのマーチ」をつけてみた。コアラをクリックするとお散歩に行くので遊んでみてください。

2009年7月19日 (日)

姫たちの成長

友唯姫shineの写真がついた暑中見舞いはがきを姪からもらった。バーバが家に手伝いに行ったときに撮影した写真では寝ていて両足を上げたり、ゴロゴロ動いたり順調な成長ぶりが伺える。来月はお食い初めだし、お盆前に帰ってきたら会えるかな。楽しみheart04 一方、紗和子姫shineは歩き始めるのが遅いとパパママが心配していたが、先月10歩歩いたdashとか言ってるうちに、今日見たらいつの間にかしっかり歩いていてジージとお散歩していた。まだひょこひょこして、でもなぜか両手を挙げながら歩いているhappy01 バランスをとってるのかな。その姿がなんとも可愛いheart04 どちらの姫も健やかにsign04flair

2009年7月18日 (土)

お疲れ様宴会

昨日は今の職場で、年に2回の大ピークの一つが終わったということでお疲れ様宴会があった。久々にこういう集まりに参加。会社近くの小ぎれいな居酒屋は完全個室、うなぎの寝床みたいな細長い部屋で掘りごたつ式のテーブル。照明はその部屋にダウンライトが一つだけという、なんとなく薄暗がりだ。私などはそんな明かりではメガネをかけないとメニューが見えないよ~sweat01 とりあえずのビールに続き、サワー、日本酒など飲み放題らしいがほどほどに。新入社員を含め、女性は若いメンバーが多いので、友達との飲み会とは全く違う雰囲気。浮かない程度に口を挟んでおくsmile

2009年7月13日 (月)

納棺夫日記

映画「おくりびと」の原作ともいうべき本、青木新門著「納棺夫日記」を読んだ。映画主演のもっくんこと元木雅弘さんが読んで映画化を発案したという。3章からなり、第1・2章は納棺夫としての体験記、第3章は死に対する考察と、宗教観に満ちた内容で、正直、私には3章は難しくわかりにくかったがsweat01 体験記はまさに映画化された部分に近いので、淡々と時にはユーモラスにすら感じるように書かれているが、家族の理解なども含めて大変な仕事だということがよくわかる。この方は元は詩人であり作家であって、後に納棺夫になられたとか。映画にもあるエピソードなどは実体験だそう。さすがに文章も詩的で美しい。映画では福島だったが、こちらは立山の見える富山が舞台。

2009年7月 5日 (日)

ねこ娘ミスト

200907040859001 姉が皆生温泉に行ってきてお土産に温泉ミストを買ってきてくれた。昨年、三朝温泉に行ったときに「温泉ミスト大流行」と書いてあったので、試しに買って使ってみたらなかなかいい感じ。由布院でも同様のものを売っていたが、そのときはまだ買い置きがあったので買わなかったけど。姉もそれ以来使って気に入っていたので、今回も見つけて私へのお土産にぴったりと買ってくれた。それがなんと「ねこ娘ミスト」。さすが、境港に近い皆生温泉。水木しげるロードは地元だから、温泉ミストも妖怪お仲間の名前なんだ~。Good Job!

2009年7月 4日 (土)

アカウント

今週も忙しくてブログ更新できなかったので、ブログの管理画面でのログインが変更になり、従来のIDではログインできなくなっていたとは気がつかなかったbearing 週末になっていざブログを更新しようとしてもなかなかログインできず、あちこちジャンプしているうちにやっと先ほど旧IDでアクセスできるところを見つけて、なんとか管理ページがでてきたdash お知らせ自体は以前から知っていたけど特に何をしないといけない、というわけではなかったので、そのまま放置していたんだけどsweat01 急にできなくなって焦っちゃったcoldsweats02 他の利用者も同様で、不具合についての問い合わせが多かったらしく、ニフティのページでも回答してあるのがわかった。やれやれ、とにかくまたブログは続けられそうか。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ