« 命名 | トップページ | グリルミヤコ新装オープン »

2009年5月 2日 (土)

三国志

今なぜかブームの「三国志」。以前から本を読んでみたいと思いつつも、中国ものは馴染みがないので手にしたことはなかった。先日、たまたま地上波TVで三国志を題材にした「レッドクリフpart1」を途中から少し見てなかなか面白そうだったし、続編も話題だしなと興味が湧いてきた。甥が学生時代に「三国志」コミック全60巻(横山光輝・作)を揃えて大事にしていたが、今はうちの倉庫にある。コミックなら初心者にもとっつきやすいかな、と先日来読み始めた。「三国志」については何しろ全くと言っていいほど知らない。魏・呉・蜀の三国時代ということ(でも読むまでは三国名はうろ覚え)、軍師・諸葛亮孔明という名前くらいしか覚えていない。初めは誰が主役なのかわからないし、戦いの場面や成敗などで首が飛んでばかり、ちょっと停滞しそうになった頃、やっと諸葛亮孔明が登場してから一気に面白くなった。なんとか映画「part2」の舞台である赤壁の戦いまでは読み終えた。これでやっと半分か。残りはGW中に読めるかな。そのうち甥と「三国志」の話もできるだろう。本で読むとどうなんだろう。以前の会社の本好きな上司が宮城谷昌光の「三国志」が面白かったと話してらしたので今度はそれを読んでみようかな。コミックで大体の登場人物と内容がわかったので。今夜はケーブル局で「レッドクリフpart1」字幕版を放映していたので頭から見た。赤壁の戦い前夜までがpart1、その続きが今上映しているpart2らしい。本当に面白いのはこれからのはず  映画館で見てみようかな。

|

« 命名 | トップページ | グリルミヤコ新装オープン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国志:

« 命名 | トップページ | グリルミヤコ新装オープン »