« ウイルスの一種? | トップページ | 「天使と悪魔」 »

2008年8月30日 (土)

懐石料理の食事会

知人との食事会でポートピアホテルの「東京築地・田村」で懐石を食べた。この店は以前はポーアイの別のホテルにあって、ゆったりとしたスペースと料理長の丁寧な仕事ぶりがお気に入りだったが、今年ポートピアホテルに移転したとかで新店へは今日が初めて。席数が増えているのでちょっと以前に比べて狭苦しい気もするが、それだけ需要があるのだろう。前菜のこまごまとした中で、鰻カステラという卵のスフレみたいなものと、コーンスープ冷し茶碗蒸しがグー。Dvc00162_m_2 椀盛りの鱧にゅうめんもおいしい。Dvc00167_m_2 焼き物は和牛石焼、みぞれ酢がいい味。冷し物の沖縄もずくには白玉やエビ、キュウリなどがあしらわれ新鮮。Dvc00168_m_2 米茄子揚げ煮は鴨ロースや銀杏、百合根の餡かけ。Dvc00169_m_2Dvc00171_m_2 止は秋刀魚のバターライス、茶そば、鱧ひつまむしと3種から選べ、ほんとはひつまむしを食べようかと思ったが(鰻ひつまむしなら、迷わず決めたけど)お腹がいっぱいになりそうだったので、あっさりとした茶そばに決定。Dvc00172_m_2  写真のほかに、縞鯵や平目などの造りや大アサリの変わり揚げ、デザートは富良野メロン、生姜アイス(これ、美味!)、南京モンブランと抹茶と十分な内容で満足。ロゼワインも冷たくて和食にぴったりだった。帰りの三宮は浜風が涼しくて日中の蒸し暑さが嘘みたい。最近、歯の治療中で噛みにくくあまりおいしく食べらないのが常だったが、今日は全部おいしく食べられたのがうれしい。今日は忘れずできるだけ写真を撮った。デジカメじゃなく、ケータイカメラだけど、写りはまあまあかな。

|

« ウイルスの一種? | トップページ | 「天使と悪魔」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 懐石料理の食事会:

« ウイルスの一種? | トップページ | 「天使と悪魔」 »