アルザス地方&スイス

  • 精霊教会/ハイデルベルク
    東フランス・アルザス地方の美しい村とスイス・アルプスへの旅でした。 30年ぶりのユングフラウ、ドイツ・ハイデルベルクも懐かしく訪れました。

フランス

  • エッフェル塔
    初めての南フランスから北部ノルマンディー地方への縦断の旅でした。憧れのコート・ダジュールやフランスの美しい村など満喫しました。

オーストリア世界遺産の旅

  • ザッハートルテ
    ウィーン以外は初めてのオーストリア。憧れのハルシュタットを含む世界遺産が8つもありました。

パリ&北イタリア

  • 午後11時のエッフェル塔
    パリは2年ぶり、トリノ、マジョーレ湖は初めて!美食天国フランス・イタリアの名に恥じない?グルメな旅でした。

イギリス

  • お土産
    ロンドン以外は10年ぶりの再訪。緑萌える麗しきカントリーサイドの旅でした。

トラベル

  • オリエント急行の旅
    旅行が大好き。一番好きなところは? う~ん、どの街にも思い出がいっぱい。

スペイン

  • カサ・ミラの吹き抜け
    10年ぶりのスペイン。懐かしいところも初めての街も。

香港グルメツアー

  • パンダクッキー
    14年ぶりの香港へ自力グルメツアー。おいしいものがいっぱいでした。

ソウルわがまま旅

  • チャマシヌントゥルの外観
    宮廷料理など味はもちろん見た目も美しい料理の数々。目でも楽しんでみてください。

韓国旅行3

  • 元祖サンパブチップ入り口
    三度目の韓国は伝統家屋(=韓屋)の村や町並みなどの見学が目的でした。

韓ドラの世界を訪ねて

  • ブタのぬいぐるみ
    二度目の韓国は「韓ドラ・ミーハーツアー」。 いろんなドラマロケ地を網羅しました。

韓国旅行

  • お土産
    韓国旅行のアルバムがやっと完成。 韓国ドラマ以降、文化、食べ物にもすっかりハマっています。

済州島

  • 五味子茶とトウモロコシのひげ茶
    初めての済州島は真冬。 幸い暖かい日々だったので念願だった ヨン様のドラマロケ地も見学できました。 おいしいものもいっぱい!

由布院2

  • 日田市豆田町・街並み
    二度目の由布院は亀の井別荘でした。天領日田市のおひなまつりも。

由布院

  • 駅前からの由布岳
    初めて由布院に行ってきました。

箱根・宮ノ下富士屋ホテル

  • ランチ
    建て替えのため閉館する東京の歌舞伎座へ行くついでに 箱根で泊まろうと憧れのクラシカルホテル、 宮ノ下の富士屋ホテルへ

アレンジメント作品集 

  • 第71回作品 ツインズデコレーション
    自宅でお稽古しているヨーロピアン・ フラワー・アレンジメントの作品集です。

自慢コーナー

  • クリスマスリース
    自称・ビーズ職人という、友人の手作り作品です。 私が作った作品はリングピローが3つになりました。

ガーデニング

  • ポインセチア
    狭いガーデニングですが姉の丹精です。 私は水やりだけ~。

さくら

  • 大手毬
    日本人なら誰もが好きな花、さくら。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

アレンジメントお稽古&アルバムも完成!

Hana1 Hana5 2カ月ぶりのアレンジメントお稽古。珍しく基本形ではなく、「お遊び」で花籠風に。本当の籠に活けるのではなく、アルミトレイにレースペーパーの縁飾りをつけて手もワイヤーで作製。小ぶりで優しい色合いの花材だったのでとてもキュートに出来た!テーブルフラワーと同様、どちらから見ても同じように仕上げなくては。写真は前と後ろだけど、いかがかな?ティータイムはみんなあちこち行った旅行のお土産交換と楽しい話題でおしゃべりはいつまでも続く~。パリと北イタリアのアルバムがやっと完成!総枚数115枚とまた多くなってしまったけど、訪問してくださった方がゆっくり見てくださるとうれしいな。今回は結構グルメ旅行だったので食べ物写真も豊富。

2007年9月28日 (金)

友人の励まし会?or飲み会?

昨日は春にお父さんを亡くした友人の励まし会を開催。主賓のリクエストで久々に梅田の串くわ焼「海千山千」に6人が集合した。私も静岡の友人が来阪したときに行って以来だし、神戸の友人たちは数年ぶり~と喜んでいた。一人が残業で遅くなるというので先に始めたが、みんな食べる食べる~、飲む飲む。飲まない2人はしっかり食べる。遅れてきたメンバーが参加してからも延々食べて飲んで。主賓は相変わらずの酒豪ぶりを発揮しながらもかなり酔っ払っていたみたい。でもとても楽しそうでよかった。旅行のお土産はみんなお揃いではなく、今回は趣向を凝らしてパリのもの、イタリアのものを4種類持参し、ジャンケンで勝った順にパリかイタリアを選んで、さらに2種類の中から~というお遊びをしたら大いに盛り上がった。

2007年9月25日 (火)

「礼を以って本とせよ」

先日の四天王寺の門前に書かれていた聖徳太子の言葉。調べてみると「十七条憲法」の第四条にあたるらしい。そういえば四天王寺は聖徳太子が建てたのだったわ。

四、群卿百寮、礼を以って本とせよ

以下、訳文を要約すると「真心を持って職務を行いなさい」ということらしい。はは~m(_ _)m

因みに第一条は「和をもって尊しとする」。これは聞いたことがあるし、日本史でも習ったような?かすかな記憶が…。なんだか「日出処の天子」が読みたくなってきたな~。今朝はだいぶ涼しくなった。今週いっぱいの我慢かな。

2007年9月24日 (月)

やっと涼しく~

昼過ぎから降り出した大雨。天気予報ではそんなこと言ってなかったはずでは?またハズレ?彼岸参りも昨日行っておいて正解。ただ夕方まで降り続いた雨のおかげで気温がぐっと下がり、やっと涼しくなったのでヤレヤレ。今日は一日のんびり休養日なのでブログのアルバム作製もだいぶはかどった。もう少しでアップできそう。今回は食べ物写真がずいぶん多いみたい~。Pちゃんには喜んでもらえそうかな。フフフ。

2007年9月23日 (日)

忙しい一日

朝から四天王寺へ彼岸参りに。帰りに美容院でカット&カラーを。夕方は知人と三宮のグリルミヤコで食事とスケジュールびっしり?!の一日だった。今夜のミヤコの料理は盛り合わせオードブルにエスニックな味付けがあり、いつもと違うな~と聞いたら新しいコックさんが中華経験者だとか。それでヌーベルシノワズを入れてみようということになったとか。評判も上々らしい。確かに洋食専門の中では新鮮な味わいでおいしかった。メインはいつものビフカツ。神戸牛のヘレカツに自慢のドミグラスソースがかかってミヤコ独自の味だ。前回行ったときは私の体調が万全ではなかったのか、全部食べることができず残念だったが、今日は忙しかったわりに体調(胃腸?)はバッチリですべておいしくいただけた。満足。このほかスープ、イチジクのタルトも食べたが写真撮り忘れ~(^^;)Miyako1 Miyako2

2007年9月22日 (土)

金箔入りパック

夕方、いつものフェイシャルエステで先日勧められたゴールド入りパックをしてみた。9月のキャンペーン中だから半額。パッククリームの中に金箔が入っていて、顔全体に塗るとところどころに金箔が張り付いている。それを指で肌にすり込むのだと、手鏡を持たされて見ていると説明してくれた。エステティシャンの指にも金箔は残っていないので確かに肌に吸収されるらしい。終わるといつものパックより、さっぱりしているのに肌はしっとり…といい感じ。時々やってみよう。今日はまだ日差しも強いし暑かったので彼岸参りは明朝に。

2007年9月20日 (木)

真夏のような彼岸の入り

お彼岸の頃には猛暑もおさまるかと思っていたのに今日はまだ34℃もあったとか。夜は風があったのでさすがに少しは涼しさを感じられ、ほっとする。秋らしくなるにはもう少し時間がかかりそうだな。週末には四天王寺へ彼岸参りをしなくては。先々週受けたガン検査の結果が郵送されてきた。異常なしということでまずは安心。ただ2年に一度くらいの検査では油断大敵ってことも?ありうるよね。

2007年9月16日 (日)

ただ今アルバム作製中

Hana1 Hana2 やっと旅行の写真をブログにアップするためにデータを取り込んだ(アップはまだ先~)。またたくさんの数になってしまった~。ぼちぼちコメントを書くときにもう少し整理してアップすることにしよう。ここ数年はパリに行けば必ず立ち寄るビストロや、口コミで勧められた店のおいしかった料理などもあるのでお楽しみに!アップできるまでちょっと時間がかかるかもしれないけど。夜は姉一家とお彼岸のご先祖供養食事会をいつもより1週間早めにした。今年のゼフィランサスは何度も可憐な花をつけて楽しませてくれる。いつもは一度にたくさん咲いて終わりのことが多いが、今年は多いときは7~8輪、少ないときは1~2輪の花をつけて、6月後半くらいからこれで何度目かな、いまだ頑張って咲いている。

2007年9月15日 (土)

宝塚・月組2度目の観劇

姪がどうしてもご贔屓キリヤンの月組公演を見たいというので知人にチケットを取っていただき、私も付き合うことになって2度目の観劇。ショーは満足のようだったがお芝居はちょっと退屈でよくわからなかった~という感想。好き嫌いの分かれる演出家だからなあ。私は決して嫌いじゃないけど以前みたいに斬新で惹きつけられるような感じはなくなってきたような気もする。それは特に演じる主役の個性と魅力次第なのかも?

2007年9月14日 (金)

仕事リハビリ

長い夏休みを取っていたので仕事復帰しても、なんか?って感じでまた一からやり直し、リハビリ状態の1週間だった。一昨日は帰宅後メールチェックしてびっくり!なんと受信メールが700件以上!!いつもiMacで受信した後でWinでも受信するのだが、受信日の古いメールばかりでおかしいと思ってすぐに中止。同じ削除をまたWinでするのも大変だから、プロバイダのWEBメールを直接確認しても同じなのですべてそこで削除することに。いつもしばらくはプロバイダ受信箱にもメールを残しているので、その残っていたものが全部再受信されたのかな?翌日、プロバイダからメール受信表示の不具合とその復旧作業の影響で古いメールを受信するかも、なんてお知らせがきたけど…あの~、とっくに、いっぱい受信してましたよ。削除に時間がかかってとっても迷惑だった~。

2007年9月 9日 (日)

暮らすように過ごす秋のパリと夏のミラノ

Bataux 今回の旅はパリのアパルトマンホテル(ハワイのコンドミニアムのようなキッチン付きホテル)に友人としばらく滞在し、美術館めぐりをしたり、のんびり暮らすように過ごすことが目的で、その後はミラノ、トリノ、マジョーレ湖まで足を延ばした。パリ⇔ミラノ、ミラノ~トリノは鉄道の旅だったので、チケット確保やアパルトマン選定でもパリの知人にお世話になって随分助かった。何度か一緒に食事をして今のパリ事情などを聞いたりおしゃべりも弾んだ。アパルトマンはパリ南西・モンパルナスでメトロの駅にも近く、スーパーが5~6軒あり、メイン通りにはいろいろなレストランやカフェが立ち並んでいる。ちょっと下町の雰囲気があり、でも静かで落ち着いた暮らしやすそうな街で気に入った。街路樹が木陰になるお気に入りカフェにも毎日立ち寄り。美術館は改装なったオランジュリー、オルセー、ルーブルの定番はもとより新しいブランリー、ブローニュの森近くのマルモッタンも訪れた。ミラノではアンブロジアーナ美術館もよかった(今回は「最後の晩餐」は予約していないのでパス)。マジョーレ湖は夏の日差しと涼風が心地よく、パリでは秋の爽やかさを満喫。もちろんおいしい食べ物もたくさん。写真は後日、アルバムにアップする予定。Mori Musee_3 Majore

2007年9月 6日 (木)

帰国!

本日無事、帰国。すっかり秋の気配のパリ、夏の名残を惜しむかのように真っ青な空と輝く太陽の北イタリア。どちらも、料理も含めて満喫した~。今日は飛行機の到着が1時間も遅れ、午後からガン検の予約が入っていたので帰宅してからバタバタ過ごした。とりあえず帰国報告。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ