« 明日からリフレッシュ休暇 | トップページ | 悲しい出来事 »

2007年5月20日 (日)

イギリス旅行

昨日、無事帰国。曇り一時雨のち晴れという天気予報がほとんどで、一日の中で四季があるといわれるくらい天候が安定しないイギリスだけど、ほとんど雨にも遭わず天気に恵まれた。Scotsエジンバラはさすがスコットランド、北の果て近いせいか気温10℃前後とまだ冬!みんなコート、ダウンジャケットなど冬服。私たちもセーター、コート持参で完全武装に。 

Home_1 Hilltop_2 ピーター・ラビットの地、湖水地方は15℃快晴!ミニSLや遊覧船でのレイククルーズを。ピーター・ラビットの作者ビアトリクス・ポターの愛した住まいであるヒル・トップ農場は、10年以上前の旅行では近くの湖までは来たのにそこまで行けなくて残念な思いをしていたので今回の目玉。思った以上に素敵な場所で絵本の世界そのまま。ポターが描いたピーター・ラビットの絵に出てくる風景、庭、家や階段、暖炉、家具などもすべてこの農場と近隣の場所を描いたもの。それが今でもそのままの形で保存されているというから素晴らしい。グッズもたくさん。

Bibury二度目のコッツウォルズも前回とは違った村、ウイリアム・モリスが「イングランドで一番美しい村」と讃えたバイブリー(以前は知らなかった所でここ数年来、憧れの場所)を訪れることができた。

Teaロンドンでは優雅なアフタヌーン・ティーやこれも10年ぶりにミュージカルの本場で「オペラ座の怪人」観劇。やっぱりブラボー!パブならぬホテルのバーでドラフトのギネスを1パイント飲んだ、これが実においしかった!

翌日は二階建てバスに乗って(実は初めて!)ノッティングヒル界隈へ。映画「ノッティングヒルの恋人」でも出てきた、アンティークから洋服、野菜、果物などなんでも売ってるポートベローの屋外マーケットをブラブラ散歩。まずはサワリの写真を、アルバムは近日作製予定。

|

« 明日からリフレッシュ休暇 | トップページ | 悲しい出来事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イギリス旅行:

» アフタヌーンティールーム [アフタヌーンティー]
アフターヌーンティーを楽しむためには、様々なアイテムがありますね。ティーセットなどの食器であったり、カフェであったり。そこに添えられるアップルパイやタルト スィーツ デザートがポントですね。アフタヌーンティーを自宅で楽しむは 本当のアフタヌーンティーかもしれません。そんな方のためには、アフタヌーンティーのためのレシピは欠かせませんね。... [続きを読む]

受信: 2007年5月21日 (月) 午後 07時34分

« 明日からリフレッシュ休暇 | トップページ | 悲しい出来事 »