« 忙しさの反動? | トップページ | グリルミヤコ40周年記念ワイン会 »

2007年4月19日 (木)

二度目のウィーンエリザ

先日観劇したウィーン版「エリザベート」の二度目は3階センター席から。1階では見えない舞台装置などを楽しむためというのが一番のポイント。今日はお目当てのルカス君がルドルフだったけど、トートはマテ氏ではなくセカンドのマルティン氏だったのが残念。歌はもちろん上手だけどマテのような激しいスリリングなアクションではない、フツーなのがもう物足りないくらい?ルキーニが一番ノリノリだったような。終演後、出口で元タカラジェンヌで宝塚版エリザベートの初代ルドルフを好演したタータンと遭遇。今やすっかり女優さんで素敵なオーラが漂っていた。ちょっぴりミーハーして写真も。昨日までの連日の残業続きでお疲れモード全開だったけど、今日は有休にしたので念のため午前は整骨院でマッサージ。観劇後、姉と軽食を食べ、数ヶ月ぶりにフェイシャルエステにも。いいリフレッシュになったようだ。明日からまた頑張れる?

|

« 忙しさの反動? | トップページ | グリルミヤコ40周年記念ワイン会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二度目のウィーンエリザ:

« 忙しさの反動? | トップページ | グリルミヤコ40周年記念ワイン会 »