« 恒例になった?飲み&食事会 | トップページ | お盆休みのエステ »

2006年8月14日 (月)

映画「ユナイテッド93」

U8 お盆休みの真っ只中、映画「ユナイテッド93」を見た。9.11と記憶するニューヨーク貿易センターU10ビルに突っ込んだハイジャック機。4機のうちこの1 機だけがテロリストの目標どおりにはいかず別の場所に墜落したが、それは乗客が力を合わせて犯人たちに立ち向かおうとしたからだった。その勇気に心打たれ、残された家族に電話している姿に涙する。テロリストたちがハイジャックするまでの緊張感、管制官や国防などの対応遅れなど、実際に起こった出来事であるだけに、創作話とは違うリアルな内容に見ているこちらもとても緊張し、喉がカラカラに。珍しく三宮で映画を見てお茶は友人と旧居留地十五番館で、帰りに明かりがついた南京町を通ったので写真を。私が行く中華料理店は南京町ではなく元町にあるけど久々に門前を通ったから。GGCというドイツビール&ドイツ料理のお店でおいしいドイツビールを飲んだ。Photo_16

|

« 恒例になった?飲み&食事会 | トップページ | お盆休みのエステ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ユナイテッド93」:

» ユナイテッド93 [LIGAYA PEPORT]
あの9.11を題材にした映画「ユナイテッド93」を見に行った。 ユナイテッド93は、あの日ハイジャックされた4機のうち、目標に達することなくペンシルベニア州に墜落した1機。 墜落までの間、政府や軍が錯綜する中で、機内の乗客がテロ犯に立....... [続きを読む]

受信: 2006年8月14日 (月) 午後 10時51分

« 恒例になった?飲み&食事会 | トップページ | お盆休みのエステ »