« いよいよ本格的な梅雨に? | トップページ | 迷惑メール »

2006年6月16日 (金)

「容疑者Xの献身」

4163238603やっと読み終わった東野圭吾「容疑者Xの献身」。1段組なので読み始めると結構早く読めてしまうが、新刊単行本は図書館で借りることにしているので予約してから半年待ちだった。昨年の「このミス」でも堂々1位だったので気長に待っての読書だったが、いや〜待った甲斐があった。ラストは思わず落涙。犯人はわかっていてそれをかばおうとする天才数学者がいかに警察を撹乱するか、伏線がいっぱい張ってあって読み応えあった。この後は映画を見たあとでの「ダ・ヴィンチ・コード」の再読をするつもり。1年以上前に読んだので詳細を忘れて映画を見たから、もう一度自分で納得するために読み返そう。数カ月ぶりにボランティアのお花アレンジを手伝った。今日は晴れていたのでゴキブリ退治の噴霧を急遽決定。入梅の頃と梅雨明け頃にすれば効果ありとか。家中閉め切っている間に外での用事を済ませた。

|

« いよいよ本格的な梅雨に? | トップページ | 迷惑メール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「容疑者Xの献身」:

« いよいよ本格的な梅雨に? | トップページ | 迷惑メール »