« 「ナルニア国物語」 | トップページ | おお~、大失敗(><) »

2006年3月 6日 (月)

啓蟄

今日は啓蟄。暦の二十四節気のひとつで、雨水後15日めの3月6日頃に当たる。 “啓”は「ひらく」、“蟄”は「土中で冬ごもりしている虫」の意で、 文字通り地中で冬ごもりしていた虫が春の到来を感じ、草木が芽吹く と同時に地上へ這い出してくるという意味だそう。この時期、北国では 福寿草が咲き、東京では紋白蝶が見られるとか(大阪は?)二十四節気(にじゅうしせっき)とは=太陽年をその黄経に従って24等分して、季節を表すのに用いる中国 古来の語。等分点はそれぞれ立春・雨水・啓蟄・春分・清明・穀雨・ 立夏・小満・芒種・夏至・小暑・大暑・立秋・処暑・白露・秋分・寒 露・霜降・立冬・小雪・大雪・冬至・小寒・大寒と名付けられている。半分くらいしか知らないな〜。今日は今まで一番遅くまでかかった残業で疲れた。

|

« 「ナルニア国物語」 | トップページ | おお~、大失敗(><) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 啓蟄:

« 「ナルニア国物語」 | トップページ | おお~、大失敗(><) »