« タイトル変更 | トップページ | 啓蟄 »

2006年3月 5日 (日)

「ナルニア国物語」

31674505  ネットの「映画の花道」会員で花道ポイントが1000点以上貯まったら無料招待といううれしい特典権利を初めて行使することができた。ほんとはそれで「ハリポタ」を見るつもりだったのにいつの間にか終わってしまっていたので(シリーズ中で初めて劇場で見逃すことになってしまった)、この間から予告編を何度か見た「ナルニア国物語~第1章ライオンと魔女」を見ることにして今日出かけた。原作は7章(7冊)からなり図書館でまだ予約待ち。子供向けのファンタジーだがなかなか面白かった。空襲から逃れるため田舎に疎開させられた兄弟姉妹4人が衣装だんすの中から続いている冬の国ナルニアで魔女との戦いに参31671189加し、成長していく話。イギリスならではの古めかしい屋敷、気難しそうな教授、厳格な家政婦、それに上半身は人間、下半身はヤギというフォーン、王たるライオン、ユニコーン、魔女など興味ある登場人物。ストーリーもわかりやすく勧善懲悪でワクワク。勇気と優しさを学ぶ映画としておすすめ。「ハリポタ」や「ロード・オブ・ザ・リング」みたいにシリーズ化するのかな。されれば見るでしょう、私は。それより早く原作を読みたい。

|

« タイトル変更 | トップページ | 啓蟄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ナルニア国物語」:

« タイトル変更 | トップページ | 啓蟄 »