« 節分の巻き寿司まるかぶり | トップページ | マイレージ特典 »

2006年2月 4日 (土)

あかねさす紫の花

立春寒波。名古屋・中日劇場で宝塚月組「あかねさす紫の花」を観劇。キリヤンが中大兄皇子をするというので知人のお誘いで出かけた。先週は東京、今日は名古屋と新旧のご贔屓のため我ながら忙しいこと。京都を過ぎると雪・雪・雪。新幹線も少し遅れ気味。中日劇場は阪神大震災後の同時期に当時のご贔屓・星組のトップお披露目公演があり、被災者である仲間も含めみんなで駆けつけた思い出の劇場。今回11年ぶりに訪れた。「あかねさす~」は大好きな作品。原作がしっかりした宝塚オリジナルの名作で何度も再演されており、中大兄と大海人のどちらが主役になっても面白い。今回は現トップに合わせた大海人バージョン。額田女王との三角関係の苦悩など見応えあった。帰りも途中、岐阜あたりは横殴りの雪。遅れると困るのでまっすぐ大阪まで帰ってから吉兆で会席をご馳走になった。

|

« 節分の巻き寿司まるかぶり | トップページ | マイレージ特典 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あかねさす紫の花:

« 節分の巻き寿司まるかぶり | トップページ | マイレージ特典 »