アルザス地方&スイス

  • 精霊教会/ハイデルベルク
    東フランス・アルザス地方の美しい村とスイス・アルプスへの旅でした。 30年ぶりのユングフラウ、ドイツ・ハイデルベルクも懐かしく訪れました。

フランス

  • エッフェル塔
    初めての南フランスから北部ノルマンディー地方への縦断の旅でした。憧れのコート・ダジュールやフランスの美しい村など満喫しました。

オーストリア世界遺産の旅

  • ザッハートルテ
    ウィーン以外は初めてのオーストリア。憧れのハルシュタットを含む世界遺産が8つもありました。

パリ&北イタリア

  • 午後11時のエッフェル塔
    パリは2年ぶり、トリノ、マジョーレ湖は初めて!美食天国フランス・イタリアの名に恥じない?グルメな旅でした。

イギリス

  • お土産
    ロンドン以外は10年ぶりの再訪。緑萌える麗しきカントリーサイドの旅でした。

トラベル

  • オリエント急行の旅
    旅行が大好き。一番好きなところは? う~ん、どの街にも思い出がいっぱい。

スペイン

  • カサ・ミラの吹き抜け
    10年ぶりのスペイン。懐かしいところも初めての街も。

香港グルメツアー

  • パンダクッキー
    14年ぶりの香港へ自力グルメツアー。おいしいものがいっぱいでした。

ソウルわがまま旅

  • チャマシヌントゥルの外観
    宮廷料理など味はもちろん見た目も美しい料理の数々。目でも楽しんでみてください。

韓国旅行3

  • 元祖サンパブチップ入り口
    三度目の韓国は伝統家屋(=韓屋)の村や町並みなどの見学が目的でした。

韓ドラの世界を訪ねて

  • ブタのぬいぐるみ
    二度目の韓国は「韓ドラ・ミーハーツアー」。 いろんなドラマロケ地を網羅しました。

韓国旅行

  • お土産
    韓国旅行のアルバムがやっと完成。 韓国ドラマ以降、文化、食べ物にもすっかりハマっています。

済州島

  • 五味子茶とトウモロコシのひげ茶
    初めての済州島は真冬。 幸い暖かい日々だったので念願だった ヨン様のドラマロケ地も見学できました。 おいしいものもいっぱい!

由布院2

  • 日田市豆田町・街並み
    二度目の由布院は亀の井別荘でした。天領日田市のおひなまつりも。

由布院

  • 駅前からの由布岳
    初めて由布院に行ってきました。

箱根・宮ノ下富士屋ホテル

  • ランチ
    建て替えのため閉館する東京の歌舞伎座へ行くついでに 箱根で泊まろうと憧れのクラシカルホテル、 宮ノ下の富士屋ホテルへ

アレンジメント作品集 

  • 第71回作品 ツインズデコレーション
    自宅でお稽古しているヨーロピアン・ フラワー・アレンジメントの作品集です。

自慢コーナー

  • クリスマスリース
    自称・ビーズ職人という、友人の手作り作品です。 私が作った作品はリングピローが3つになりました。

ガーデニング

  • ポインセチア
    狭いガーデニングですが姉の丹精です。 私は水やりだけ~。

さくら

  • 大手毬
    日本人なら誰もが好きな花、さくら。

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月28日 (火)

爆笑の年齢自慢?!

昨日、仕事が終わってロッカールームでほかの仕事仲間たちから突然「ピンクレディのUFOを踊った世代ですよね~」なんて聞かれた。その二人は小学生か中学生の頃にテレビを見ながら踊った世代とか。いやいや私はもっと上です。(^0^)。で、正直に実年齢を言うと「えっ、全然見えない、びっくり~」って。でも彼女たちももっと若いと思っていたのでお互い、お肌がきれいとか、年に見えないとか、いやシミが、と年齢自慢を?!先日も同じチームの同僚から聞かれて(最近は居直って正直に答えてる)驚かれたばかり。今朝、昨日のその盛り上がった年齢話をすると、その同僚も私の実年齢を聞いたことは最近の五本の指に入る驚きだとか。それを聞いて爆笑。そう、私は年齢不詳で有名、実は魔女なのよ~。

2006年2月26日 (日)

話題満載のアレンジメントお稽古

Cimg1470k 今日のアレンジメントお稽古はおひなさまがテーマ。これからが花が一番きれいな時期で日持ちもするからいろいろなアレンジも楽しみだ。フリージアやスイートピーがいい香り。テーブルに置くだけで癒されそう。お稽古後は少し早いひな祭りということでグラマシーのケーキと紅茶でティータイム。いろんな種類があっておいしそうでしょ。恒例のケーキ選びのジャンケンでは初めて負けた(-_-;)。く、悔しい〜。でも残り福なのか、好物のチーズケーキだったから結果オーライ、な〜んて負け惜しみ?!ヘヘヘ。今日はいつも以上に話題もいっぱい。トリノ五輪、特に女子フィギュアは朝早く起きて見たという人がほとんど。それになぜか皇室問題も白熱した。ケッサク〜大爆笑。_079

2006年2月25日 (土)

お習字・新級から十級に

春のように暖かい一日。朝からお習字に。今日は筆の調子がいいみたいで先日お稽古した姉が書きにくいと言っていた文字がスラスラ。先生にも誉めていただき級をもらうために出品しましょうと言われた。今まで級はいらない、と一度も出品したことがなかった。いつも名前を書くときに教室名と級を書くことになっていて、最初は「新級」と書く。その「新」は画数が多くバランスもむずかしいので嫌い。でも姉の友人曰く、一度出品したら次は十級になるので「十」と書く方が簡単でいいでしょって。納得~!姉もそう言われて先月出品し無事十級に進級していたので私も先生のおすすめに従った。これで書きやすくなる?!午後から2週間ぶりに会った姉とひとしきりおしゃべりした後、まだ暖かいうちに散歩した。明日はおひなさまがテーマのアレンジメントお稽古。

2006年2月24日 (金)

お見事!金メダル

朝6時に起きてトリノ五輪の女子フィギュア・フリーをライブでテレビ観戦。荒川、村主、安藤の活躍、これは絶対見逃せない。見事、荒川静香が低迷する日本初のメダル獲得、しかも金メダルとは。素晴らしい演技だった。このフィギュア金メダルは五輪で日本初、アジア初でもあるらしい。強敵のコーエン、スルツカヤがプレッシャーに負け(?)次々とジャンプに失敗する中で落ち着いて自分のベストを尽くした彼女に驚嘆。クールビュ-ティと呼ばれるほどの冷静な表情と安定感のある滑り、ここぞというジャンプやイナバウアーなど長身で体が柔らかい彼女ならではの演技は実に見応えがあり、「トゥーランドット」の曲に合わせたクールな姫君に魅了された。村主は健闘むなしく残念ながら4位。実は私はどちらかと言えば村主のファンなのだが、公平に見てSPの時ほどの迫力や表現力を感じられなかったので仕方ないか~。情熱的な曲や演技の方が似合うと思うが。仕事場では終日この話題でもちきり。

2006年2月23日 (木)

またまた広がる韓流ブーム

今の職場の仕事チーム3人(男性1人、私も含め女性2人)の共通点は韓流ドラマ・映画ファンということが判明。今の日本のドラマは面白くないと、韓流ブームはこんなところにも。しかも男性も、なんて初めて。同僚の女性はビョンビョン、優しいチーム長の男性(年齢不詳?)はソン・ヘギョ(やはり若い女優がいいのね~って同僚に冷やかされてた)のファン、そしてヨンジュンssiファンの私。同僚はソウルにも旅行したそうだし、男性チーム長は済州島に行きたいね、なんて休憩時間に盛り上がっている。いろんなドラマや映画を見ていて、特にチーム長は家族もハマっているので頻繁にレンタルしているとか。かなり見てらっしゃる~。うちといい勝負かな。お互いおすすめのドラマを紹介したり、仕事そっちのけで話に花が咲いた。トリノ五輪も話題で昨日今日の朝一番は女子フィギュアのSPの話。昨日の朝、村主章枝のSPの曲が「バリでの出来事」に使われていた「悲歌」という曲だったことを話すと、「バリで~」を見たチーム長は帰宅してからSPを見てほんとでしたね~って確認してくれたので、またひとしきりいろんな曲についても話が止まらず。明朝は早起きしてフィギュアのフリーを見なくちゃ。メダルの可能性大。明日の話題もコレで決まり。

2006年2月22日 (水)

B級グルメささやかな楽しみ

先週からの仕事先ではお弁当給食がある。社員食堂も離れた棟にあるが、そこからお弁当風の給食を仕事している棟に配膳してくれる。いつもは自分で作ったお弁当持参だったが、今回は朝9時出社と私にしては早い時間なのでお弁当を作るのも無理そう。近くに食事できるようなお店もないし、メインが2種類あり選べる日替わりメニューが400円弱(安い!)で食べられるというので最初から申し込んだ。たくさんのおかずにご飯とお茶は温かいのがうれしいし、味も結構イケル。自作お弁当組だった仕事仲間にまで「今日のメニューは何?」と楽しみにされる始末。毎日のささやかな楽しみとしていたら、おいしそうとうらやましがられ、とうとうその仕事仲間も今日からお弁当給食組に。今日は酢豚。今までのメインはハンバーグ、揚げそば、牛肉と野菜の塩だれ炒め(グー!)、グラタンコロッケ、カレイの唐揚(グー!)など。メイン以外の小鉢もののおかずも種類が豊富なのもうれしい。バレンタインデーにはデザートとしてエクレア付だった(毎日あるのかと一瞬喜んだが)。そのうち暖かい日に別棟の社員食堂へも行ってみようと楽しみにしている。

2006年2月19日 (日)

冷え性に効くみかん風呂

知る人ぞ知る、私はひどい冷え性だ。仕事中は夏・冬にかかわらず「ひざ掛け、ソックス、カーディガン」の三種の神器が必要。寝るときも真夏以外はソックス着用でないと足が冷たくて眠れない。風邪を引いたときは特にひどく、ソックスを2足履いても効き目なしだった。そんな私の最近の強い味方は湯たんぽとみかん風呂。湯たんぽは昨年使ってみて電気毛布よりよさそうと今年も愛用している。知人から教わったみかん風呂もなかなか効能がありそう。みかんの皮を1~2日干して(急ぐときは電子レンジでチンもOK)ネットに入れて湯船に入れるだけ。体が暖まり風邪も引きにくいとのこと。私はまだ試したばかりなので風邪を引いてしまった後だけど、寝る直前にみかん風呂に入り、暖まっているうちにベッドに。これからしばらく実践してみよう。 P512070h_s2 愛用の湯たんぽはオーソドックスなコレだけど、こんな可愛いのもあるらしい。Img10486060260 Img10011815494

2006年2月18日 (土)

コラーゲン効果でお肌ツルツル?

1週間なんとか仕事にも行けたし、咳や洟もほとんど出なくなったようで風邪もほぼ治ってきたかな。一昨日までは残業して帰宅後は早寝早起きだったが、夕べは久々にオリンピック競技を見た。スノーボードクロスというのはモトクロスの雪上版って感じで、スピード感と最後まで何が起こるかわからないという面白さで引き込まれた。夕方は知人といつもの芦屋のフレンチへ。ここのフランス料理は田舎家庭料理というのがウリ。お気に入りのスープのあとは牛テール肉のポトフを食べた。これはコラーゲンたっぷりなのでお肌にもよさそう。きっと明日はツルツルに?プロバンスのロゼワインもおいしい。今夜は予約客だけでいっぱいの大繁盛ぶり。オーナーのチェリー氏も大忙し。

2006年2月16日 (木)

ベタ遅れの電車と開かずの踏切

朝からJRは人身事故の影響で電車がベタ遅れ。今週からの仕事先はJR利用。最寄り駅は遅れながらもいつもどおりの時間くらいには電車が来ていたが、乗換駅では30分以上の遅れになり、どの電車が先に出るのか、案内放送もないし、駅員もいないという状態。気長に待ってやっと会社の近くの駅に到着し(もちろん遅延の連絡も入れた)、遅延証明書をもらうのも長い列に。そのうえ建物を目の前にして渡る踏切が開かずの踏切と化していた。20分以上待っても開かないので側にいた人に教えてもらい、一駅先まで歩いて地下道をくぐり大きく迂回してやっとこさ到着。なんと、駅に着いてから1時間、自宅を出てからは2時間もかかっていた。朝から歩かせてくれて、どうもありがとう~~(>_<)と嫌味たっぷりに言おう。朝から疲れた~。

2006年2月14日 (火)

バレンタインデー

Feb0122 アメリカではバレンタインデーには夫婦でもカップルでも、男性が素敵なレストランを予約して女性を招待し一緒に食事を楽しむという。先日見たアメリカのテレビドラマでも確かそうだった。日本ではなぜか違うんだよね~。でも一応、デパ地下のイベントに乗っかってチョコレートを買いプレゼントする。会えない人には郵送で、アッシー君や義理チョコ、友チョコなどetc.そういえば今年はマイチョコを買い忘れちゃった~。トリノ五輪は日本勢にとっては不本意な成績ばかりで残念だな。さっき男子滑降を見ていると転倒、コースアウトした選手はかなりひどい落ち方だったけど大丈夫だったかしら。最高120kmものスピードが出ているとか。みんな怪我なくいい滑りを!

2006年2月12日 (日)

五輪テレビ観戦

風邪の具合はだいぶよくなってきたみたい。でも友人3人との延び延びになっている新年会改めおしゃべり会は残念だが延期にしてもらった。午前中はアッシー君の車で図書館へ。今借りると蔵書整理が入るため1カ月近く借りていられるので予約本以外にも数冊借りることに。気分がよかったので自室の掃除と布団干し、午後からひなたぼっこしながら本を読み、合間にトリノ五輪を見る。ちょうどフィギュアのペア録画放映だったので見ていた。アメリカのペアの女性は10代のとき日本で活躍していた井上玲奈。渡米後、肺ガンを克服し市民権を得てのアメリカ代表の座だったとか。12年ぶり3度目のオリンピック出場とは素晴らしい。まだSPだけだからメダルはわからないけど頑張ってほしいな。期待の女子モーグル愛ちゃんは残念。エアはよかったらしいのに。バイアスロンも見ていたら面白そう。もうすぐスノボのハーフパイプ放映。

2006年2月11日 (土)

癒しのトート閣下

Toto 風邪で調子はあまりよくないが、せっかく取れた梅芸の「エリザベート・ガラコン」なので出かけた。エリザベートとルドルフの子供時代は役替わり、それ以外は東京と同じキャストの日。敬愛する(?!)トート閣下を身近に感じて癒されたみたい。朝までは喉の痛み、鼻づまり、咳が出ていたが観劇中は咳もほとんど出ず、無事集中して見ることができた。友人ともおしゃべりしながら帰宅するとなんだか気分もすっきりしたみたい。やはりこれは私の元気の素なのかも。今の宝塚ではなかなか感じることができない観劇したという満足感と幸福感でいっぱい。

2006年2月10日 (金)

風邪は万病の元

また風邪を引いたようだ。今度は早めに病院で診察を受け、薬も処方してもらった。11月に引いたときはもう治るだろうと思いつつ病院に行くのも遅れ、仕事も忙しかったので無理したためにこじらせてしまい、完治まで長くかかってしまった。もうこりごり〜。トリノオリンピックの開会式が未明にあるけど、これじゃリアルタイムで見られないな。今夜も早寝。zzz

2006年2月 9日 (木)

フライトプラン

20051117004fl00004viewrsz150x 昨日は午後から雪が舞う寒い一日。映画レディスデーで「フライトプラン」を見た。ジョディ・フォスターが前作「パニック・ルーム」よりいっそう母としての強さを見せてくれた。でもストーリーとしてはラストの詰めが甘いなあ。動機付けが弱く、ちょっとご都合主義な面に頼っているみたい。これはジョディ扮する6歳の娘の母が航空機のエンジニアだから機内のことを隅々までわかっているということが前提で、一般人には普段見られないギャレーや貨物室、クルーの休憩室、電気系統配置などがわかって面白いのと、ジョディのパワフルな探索劇だけが魅力なのかも。夕方、知人と行きつけの芦屋のフレンチで食事。最近のお気に入り、スープ・ド・ポワソン(魚と海老のスープ)は寒い日にぴったり。コート・ドゥ・ローヌのワインがおいしかったな。でも残念ながら昨年の禁酒以後、あまり飲めなくなったようだ。夕べは喉が痛くなってきたので風邪前兆かと早く寝ることにした。一昨日まで夜更かしし過ぎたかも。来週から仕事なので要注意!初期の風邪には睡眠が一番とか。

2006年2月 7日 (火)

お手紙デー

Newyork 朝からメール3通、手紙2通を書いた。直筆の手紙は久しぶりだ。目上の方にお礼の品を送るのに付ける手紙は手書きで(あまり長文にはならないし)、時々携帯メールをやり取りする友人への手紙は携帯では書ききれないほど長くなってしまうのでPCのWORDで書くことにしている。いつもながらおしゃべり代わりなのでA4で2枚にもなってしまった。WORDで書くとメールを書いているような感覚なので、いくらでも書けてしまい延々~。昼過ぎに冷たい雨が降っていたので上がるまで待って郵便局へ。スキャナーの調子がよかったのでニューヨークの写真をスキャンしてアルバムにアップした。これは97年撮影だから今はないツインタワーが写っている。ヒマなときにデジカメのファイルが壊れてしまったオリエント急行などの写真もスキャンしておこう。

2006年2月 5日 (日)

マイレージ特典

Logo_uajapan ユナイテッド航空のマイレージポイントが貯まっているが国際線に使うには足りないので国内線で使うようにしている。以前は大阪にUA発券カウン ターがあったのに、いつの間にか廃止になっていたので電話で。LogoUA→ANAの航空券を予約しようとすると、特典用の座席数が少ないので取れない。2カ月前予約で行先を変更しても行きが最終便、帰りが朝一なんて利用価値のない便しか空席がない。九州へ旅行する姉たちと指宿か湯布院で合流するつもりで、この特典を使いたかったのに。残念~。でもせっかく湯布院の豪華な宿が取れているので、仕方がないから新しく発売されたANAの「旅割」や「特割」をネットチケットレス割引などを駆使してPCから購入手続きをした。座席指定のほかチェックインも完了、Edy機能があれば航空券もピッとかざすだけでOKだそう。便利だ~。といって、私のマイレージカードは古いのでEdy機能がついていない。今ならキャンペーン中で無料切替ができるとのこと、早速申し込む。Logo_pickup

2006年2月 4日 (土)

あかねさす紫の花

立春寒波。名古屋・中日劇場で宝塚月組「あかねさす紫の花」を観劇。キリヤンが中大兄皇子をするというので知人のお誘いで出かけた。先週は東京、今日は名古屋と新旧のご贔屓のため我ながら忙しいこと。京都を過ぎると雪・雪・雪。新幹線も少し遅れ気味。中日劇場は阪神大震災後の同時期に当時のご贔屓・星組のトップお披露目公演があり、被災者である仲間も含めみんなで駆けつけた思い出の劇場。今回11年ぶりに訪れた。「あかねさす~」は大好きな作品。原作がしっかりした宝塚オリジナルの名作で何度も再演されており、中大兄と大海人のどちらが主役になっても面白い。今回は現トップに合わせた大海人バージョン。額田女王との三角関係の苦悩など見応えあった。帰りも途中、岐阜あたりは横殴りの雪。遅れると困るのでまっすぐ大阪まで帰ってから吉兆で会席をご馳走になった。

2006年2月 3日 (金)

節分の巻き寿司まるかぶり

Photo_1 Sushitop 節分、豆まき、巻き寿司まるかぶり。連想ゲームじゃないけど。うちでは歳の数だけ豆を数えて1個プラス(かぞえ、ってことね)したものを家族分作り、近所の氏神さんへ奉納する。「巻き寿司まるかぶり」は関西というより大阪だけの行事みたい。その年の恵方を向いて(今年は南南東だった)まるかぶりする。一説にはお寿司屋さんの陰謀?!デパ地下でも巻き寿司大売出しだった。今日はぴあで梅芸のエリザベート・ガラコンの再販売。急に決まったことなのか知らせは早朝のメールで知った。都合が悪く自分ではアクセスできないので友人にトライを頼むと、なんとゲットしてくれた。うれしい!あの感動がまた味わえるなんて~。今日は美容院でカット&カラーを。

2006年2月 2日 (木)

うれしいトラックバック

Oliver 「オリバー・ツイスト」について書いた私のブログに対して連日トラックバックがついている。つけてくださったブログを訪問はしていたが、そこにコメントを残すということはわからなかったので、ついそのままにしていた。でも昨日ついたトラックバックは感性が同じようで同感できるものだったし、すでにコメントを書いていらっしゃる方があり、それに対してまたお返事もされていたので、やっと仕組みがわかり初めてコメントを残すことにした。今、再度訪問してみると私のコメントにも返事をしてくださっていた。うれしい。こんな風にコミュニケーションするんだ~。

2006年2月 1日 (水)

確定申告の時期

今年も確定申告の時期がやってきた。毎年ちょこちょこ、しょうーむない変更されて困るんだ~。今年は国民年金保険料の控除証明書というのが送られていて、それを添付しないといけないらしい。しかし、これが払込済額と見込額の合計表示になっているのだが、私はたいてい一括か半年分前納しているのに、17年の1~3月分は昨年支払ったことになっているから今度の申告には対象外だと言われた。え~っ、今までは証明書なんて不要だったから1年間分を計算して申告していたのに、そんなこと急に言われても~。ひどいよね。で、月曜の朝一で社会保険庁に問い合わせると、18年3月までをすでに前納しているのでそれを払込済として申告可能、すべて払込済という証明書は再発行できるとのことで、これは問題解決!しか~し、まだ問題が。R社からは支払調書の送付がいつもより遅く、催促しないと遅れているという連絡もなし。土曜夜にメールで問合せた後(返事は月曜に来たけど)、社内にいる友人に聞いて初めて遅れそうだということを知った。社外の人にこそ、ちゃんと連絡しろよ~~。プンプン。って書いていたら、さっきその両方とも同時に郵便到着。やれやれ~。やっと自慢コーナーを移転。あとはガーデニングコーナーの完成を待つばかり?一日中、雨降り。

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ