« お得な松花堂弁当 | トップページ | 阪神大震災から11年 »

2006年1月14日 (土)

ベルばら再観劇

一昨日に続き、今日も「ベルばら」観劇。さすがに「腐ってもベルばら」(ごめーん)で土日のチケットは前売り段階から完売だったので、姪のため知人にお願いして入手してもらい無事観劇できた。前から3列目というと~ってもいいお席で姪も大喜び。この間は2階席だったので見逃したり聞き逃した場面もチェック。キリヤンのオスカルは硬さが取れて先日よりよくなっていた。でも今回のアンドレは失明していない設定になっているので、オスカルの戦死以外では一番の見所、泣き所の「見えていないのか、なぜついてきた~」という台詞がないので残念。好きなんだけど、ここ。う~ん、今回のは「フェルゼン&アントワネット編」ではなく「アントワネット編」だな。これで観劇週間は終了、歌舞伎~宝塚まで実に週に4回という観劇数は今までの最高?!おつかれさま。

|

« お得な松花堂弁当 | トップページ | 阪神大震災から11年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベルばら再観劇:

« お得な松花堂弁当 | トップページ | 阪神大震災から11年 »