« おいしくてキレイになる旅行?! | トップページ | 「仁玉コンビ」復活 »

2006年1月 7日 (土)

初めての韓国を満喫

_031 4日から3泊4日で韓国・ソウル旅行を満喫して今日帰国。-10℃前後という寒さだったが、雪は降らず晴れだったので快適だった。でも海や漢江(ハンガン)という川、王宮の池などが凍りついていたのを見て寒さを痛感。夕方になるとさすがに顔が寒いというより痛く、手袋をはめていても指先が冷たい。口に合うか心配だった食べ物は全く大丈夫。白菜やきゅうりのキムチ、骨付き牛カルビの炭火焼、韓国冷麺、石焼ビビンパ、参鶏湯(サムゲタン)、トッポッキ(甘辛いお餅)、ホットク(ホットケーキみたいなおやつ)、チヂミ、そして真露(焼酎)もみんなおいしかった。念願の屋台での焼酎はグー。観光は韓国伝統茶(かりん茶やゆず茶)を飲ませてくれる喫茶店が多い落ち着いた仁寺洞(インサドン)の街歩き、食料品や衣類の店が並ぶ活気のある南大門市場、一番のファッションストリート・明洞(ミョンドン)、そしてMapを見ながら自分の足で歩いた世界遺産の王宮・昌徳宮(チャンドックン)、王と王妃が祀られている宋廟(チョンミョ)など、興味深い。勉強は中断しているがハングル文字の地名が読めたのも役立ち、うれしかったなあ。片言のハングルも通じたし、また勉強を続けようと思った。よもぎ蒸し、汗蒸幕(ハンジュクマク)&あかすり、きゅうりパック、オイルマッサージなどのエステも体験し大満足。友人ともますますハマっていく韓国に、来年も行こうねって約束。写真は近日中にアップするつもり。

|

« おいしくてキレイになる旅行?! | トップページ | 「仁玉コンビ」復活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めての韓国を満喫:

« おいしくてキレイになる旅行?! | トップページ | 「仁玉コンビ」復活 »