« えべっさん | トップページ | お得な松花堂弁当 »

2006年1月12日 (木)

ベルサイユのばら

_075_1 新春観劇第3弾は宝塚星組「ベルサイユのばら」(今週は観劇予定ラッシュだ)。5年ぶりの再演で今回はオスカルが5人役替わりするのが話題。月組のご贔屓キリヤンが特別出演するので見ることにした。長年、宝塚を見ているが、この「ベルばら」は再演のたびに、誰にスポットを当てて主役にするかでバージョンが変わり、良くも悪くも細部に変更がある。いつもは1部で戦死するオスカルの見せ場を2部の回想シーンとしたのが今回の大きな変更点。今までだとオスカル演者のファンは2部がヒマ?!だからそうしたのかどうかは定かではないけど。でも1部で革命前夜のオスカルとアンドレの「今宵一夜~」という名場面から、一気にバスティーユでの戦死と続いていた緊迫感が途切れてしまったのが残念。やっぱりこんな回想はマズイな。今日は3人目のオスカル・キリヤンの初日ということもあり、まだちょっと硬いかな~。マリー・アントワネットは女王の気品・貫禄も十分で素晴らしい。

|

« えべっさん | トップページ | お得な松花堂弁当 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベルサイユのばら:

« えべっさん | トップページ | お得な松花堂弁当 »