« 「仁玉コンビ」復活 | トップページ | えべっさん »

2006年1月 9日 (月)

レ・ミゼラブル観劇

P 梅芸で「レ・ミゼラブル」第2回目観劇。12月とはキャストを変えた公演で、レミゼ初観劇の友人と一緒に。可もあり不可もありって感じかな。前回のアンジョルラス役の坂元さんが歴代一とも言える出来だったので今日の東山さんを比べるのは気の毒かな。もう少しインパクトあるとよかったんだけど。祐一郎さんは「エリザベート」のトートより、このジャン・バルジャンの方が似合うし歌も聞き応えある。最後はわかっていてもいつも泣けてしまう。今日は開演前にお茶してソウル旅行の話などを聞いてもらった。

|

« 「仁玉コンビ」復活 | トップページ | えべっさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レ・ミゼラブル観劇:

« 「仁玉コンビ」復活 | トップページ | えべっさん »