アルザス地方&スイス

  • 精霊教会/ハイデルベルク
    東フランス・アルザス地方の美しい村とスイス・アルプスへの旅でした。 30年ぶりのユングフラウ、ドイツ・ハイデルベルクも懐かしく訪れました。

フランス

  • エッフェル塔
    初めての南フランスから北部ノルマンディー地方への縦断の旅でした。憧れのコート・ダジュールやフランスの美しい村など満喫しました。

オーストリア世界遺産の旅

  • ザッハートルテ
    ウィーン以外は初めてのオーストリア。憧れのハルシュタットを含む世界遺産が8つもありました。

パリ&北イタリア

  • 午後11時のエッフェル塔
    パリは2年ぶり、トリノ、マジョーレ湖は初めて!美食天国フランス・イタリアの名に恥じない?グルメな旅でした。

イギリス

  • お土産
    ロンドン以外は10年ぶりの再訪。緑萌える麗しきカントリーサイドの旅でした。

トラベル

  • オリエント急行の旅
    旅行が大好き。一番好きなところは? う~ん、どの街にも思い出がいっぱい。

スペイン

  • カサ・ミラの吹き抜け
    10年ぶりのスペイン。懐かしいところも初めての街も。

香港グルメツアー

  • パンダクッキー
    14年ぶりの香港へ自力グルメツアー。おいしいものがいっぱいでした。

ソウルわがまま旅

  • チャマシヌントゥルの外観
    宮廷料理など味はもちろん見た目も美しい料理の数々。目でも楽しんでみてください。

韓国旅行3

  • 元祖サンパブチップ入り口
    三度目の韓国は伝統家屋(=韓屋)の村や町並みなどの見学が目的でした。

韓ドラの世界を訪ねて

  • ブタのぬいぐるみ
    二度目の韓国は「韓ドラ・ミーハーツアー」。 いろんなドラマロケ地を網羅しました。

韓国旅行

  • お土産
    韓国旅行のアルバムがやっと完成。 韓国ドラマ以降、文化、食べ物にもすっかりハマっています。

済州島

  • 五味子茶とトウモロコシのひげ茶
    初めての済州島は真冬。 幸い暖かい日々だったので念願だった ヨン様のドラマロケ地も見学できました。 おいしいものもいっぱい!

由布院2

  • 日田市豆田町・街並み
    二度目の由布院は亀の井別荘でした。天領日田市のおひなまつりも。

由布院

  • 駅前からの由布岳
    初めて由布院に行ってきました。

箱根・宮ノ下富士屋ホテル

  • ランチ
    建て替えのため閉館する東京の歌舞伎座へ行くついでに 箱根で泊まろうと憧れのクラシカルホテル、 宮ノ下の富士屋ホテルへ

アレンジメント作品集 

  • 第71回作品 ツインズデコレーション
    自宅でお稽古しているヨーロピアン・ フラワー・アレンジメントの作品集です。

自慢コーナー

  • クリスマスリース
    自称・ビーズ職人という、友人の手作り作品です。 私が作った作品はリングピローが3つになりました。

ガーデニング

  • ポインセチア
    狭いガーデニングですが姉の丹精です。 私は水やりだけ~。

さくら

  • 大手毬
    日本人なら誰もが好きな花、さくら。

2019年1月14日 (月)

えべっさん

遅まきながら

明けましておめでとうございます。

十日戎には行けなかったので、翌11日の出勤前に残り福にお参りしました。
商売繁盛で笹持ってこい。の今宮戎で、福笹をもらい、きれいな福娘に御札やお飾りをつけてもらうのが恒例。福を取り込む熊手やふるい(と呼ぶのかな)、黄金の俵、大判など賑やかに飾った。商売繁盛だけだなく家内安全もお願いします。

1547451456328.jpg

2018年12月22日 (土)

和倉温泉カニ旅行

寒くならないうちに、仕事が忙しくなる前にと12月初め和倉温泉へカニを食べに行った。憧れの加賀屋雪月花に宿泊。海に面した高層階で、広い和室と大きなテーブル&椅子、さらにベッドルームがある和洋室だった。タグ付きブランド蟹の加納カニは甘いお刺身、焼き、蒸しと、どれも美味で大満足。

1545471636007.jpg

1545471636514.jpg

1545471636937.jpg

1545471637385.jpg

翌日は金沢で途中下車して、兼六園の雪吊りを見に。お昼は主計町茶屋街のLUGUで創作フレンチ。雰囲気のあるレストランで、こちらもとってもおいしかった。

1545471637857.jpg

1545471638334.jpg

1545471638835.jpg

1545471639279.jpg

1545471639710.jpg

2018年11月26日 (月)

紅葉ツアー

昨年行けなかった鶏足寺の敷きもみじ、など滋賀県の紅葉の見所を巡った。メタセコイヤ並木も立ち寄ったけど、こちらは昨年の方が黄色できれいだった。やはり11月下旬か12月上旬が見頃のようだ。
1543220686614.jpg
雨に濡れたメタセコイヤ並木

鶏足寺の紅葉は今がちょうどピーク。立ち入り禁止の敷きもみじ保存区域は見事なカーペット状態。
1543220684651.jpg
敷きもみじ

永源寺のライトアップも素敵だった。
1543220685315.jpg

1543220685729.jpg

1543220686165.jpg

2018年10月30日 (火)

フェルメール展とルーベンス展

歌舞伎観劇の翌日は、上野の森美術館でフェルメール展、国立西洋美術館でルーベンス展と、上野公園の美術館はしごをした。
フェルメール展は来年2月に大阪にも来るのだが、東京でしか見られない絵があるので見に行った。初めての試みで日時指定制。希望の時間帯のチケットを購入しておけば、長時間並ばずに入場できるということに。おかげですぐに入場できて、ゆっくり鑑賞できた。

1540830322413.jpg
左の「牛乳を注ぐ女」が東京のみ

1540830323000.jpg

2018年10月28日 (日)

歌舞伎の助六

先週は東京・歌舞伎座で勘三郎追善興行を観劇した。もう七回忌とは早いものだ。
仁左衛門さんの助六で、揚巻に七之助、白酒売に勘九郎、助六の母に玉三郎という珍しい配役。亡くなった勘三郎が慕っていたという仁左衛門さんが、その息子たちに自分たちの芸を伝承しようという意図のようだった。仁左衛門の助六は初演、襲名時と見逃さないようにしてきたが、なんと20年ぶりとか。お元気で変わらない美しい助六を見ることができて何より。
七之助の揚巻は美しいのだか、まだまだ大きさというか、もう一頑張りを期待したい。次に演じる時はさらに良くなってると思う。
勘九郎は彼らしいうまさで好演。玉三郎の老け役がなんと品格があって美しいのか、改めて驚いた。吉野山の静御前もさすが

1540721824781.jpg

2018年9月30日 (日)

プーシキン美術館展

5月以来、ご無沙汰のブログ。元気だけど、つい筆無精ならぬブログ無精になってしまってまたボチボチと更新を。

先日、国立国際美術館で開催中のモスクワのプーシキン美術館展に行った。モスクワは私にとってまだ未踏の地 印象派と呼ばれる以前の若きモネの作品「草上の昼食」が目玉。パリにあるもう1枚の「草上の昼食」との違いなども詳しく記載されていて、見比べして参考になった。
他にも「白い睡蓮」やルノワール、セザンヌ、クールベなどフランス風景の絵が中心で見応えがあった。金土の夜は展示中の絵画を写真撮影してよいとか。SNSで拡散するのが目的らしい。

1538278321152.jpg
「草上の昼食」の大ポスター

1538278322199.jpg
ルソーの「馬を襲うジャガー」

2018年5月29日 (火)

尾道日帰りツアー

ずっと行きたかった尾道へ日帰りツアーに。ロープウェイで登った千光寺公園からの眺めは陽光で海の色が輝いて絶景。遠くに四国連山も見えた。

1527551721016.jpg

坂道の街とは、まさにその通り。尾道の象徴とも言うべき写真によく登場する、この坂道。千光寺新道。残念ながら工事中で半分しか通れなくて、景観も半減だけど。でもやっぱり素敵な場所。

1527551720429.jpg
千光寺新道

1527551721435.jpg

なぜか尾道って猫が多いらしく、猫の細道と呼ばれる路地にも猫の絵が。でもこの日は本物の猫には1匹も会わず

1527551721934.jpg
猫の細道
1527551722419.jpg

1527551723012.jpg
眺めのいいカフェ帆雨亭。志賀直哉の本がいっぱい


2018年4月24日 (火)

シンガポールの休日

クイーンエリザベスを下船して、シンガポールのマリーナベイサンズに宿泊。シンガポールは30年ぶり?マリーナ地区は初めてなので違う街に来たみたい。

1524455353913.jpg
マーライオンとマリーナベイサンズが同時に収まるフォトスポット

1524455354277.jpg
マーライオンの噴水を帽子で受ける?

1524455355733.jpg
未来型植物園ガーデンズバイザベイ

1524455356135.jpg
国立蘭園にて。花よりも美しく?

1524455356676.jpg
宿泊客だけが入れる、マリーナベイサンズのインフィニティプール

1524456066012.jpg
リバークルーズで夜景を堪能。マリーナベイサンズもカラフルにライトアップ

2018年4月23日 (月)

クイーンエリザベスのアジアクルーズ

3月末、憧れのクイーンエリザベスのアジアクルーズに学生時代の友人と参加した。今年は大阪からの乗船で日本各地を巡ってのツアーなどもあったが、私達は香港からの乗船、シンガポールまでの船中4泊を含む8日間の旅に参加した。
船内はまるで映画の世界のように華やかでゴージャス。ディナーはドレスコードがあるので、イブニングやカクテルドレスを持参。毎夜、おしゃれして食事に。日中はカジュアルな服装でOK。フィットネスやプール、アフタヌーンティーも楽しめる。シアターでは毎日いろんなショーなどが行われている。まるで映画のヒロイン?のような毎日で夢の時間を過ごせた。

1524453892483.jpg
岸壁に佇む海の女王クイーンエリザベス

1524453894193.jpg
船内グランドロビー

1524453894785.jpg
船内とは思えない重厚な雰囲気のライブラリー

1524453895202.jpg
カジノがあるフロアのロビー

1524453895705.jpg
ジャグジーもあるプール

1524453896241.jpg
アフタヌーンティーは15時30分に一斉にサーブ開始

2018年4月10日 (火)

家族でディズニーランド

春休みに家族総出で、ディズニーシー&ランドで楽しい時間を過ごした。私は30年ぶりのディズニーランド。シーはもちろん初めて
子供たちがまだ小学生なので、アリエルやプーさん、モンスターインクなど怖くない可愛いアトラクションばかりだが、絶叫マシン苦手な私達にはちょうどいいかも
1カ月前にはネットでキャラクターダイニングの予約をしたり、ランド当日は並ばずに乗れる時間指定のファストパスを朝イチにゲットしたり、と私達なりのミッションインポッシブルを遂行したので、大人も子供もとびっきりの笑顔に

1523578726942.jpg

キャラクターにサインをもらうのが流行りとか

1523578727357.jpg

ミッキーと仲間たちがテーブルに挨拶に来てくれるシーのホライズンベイレストラン

1523332210510.jpg
やっぱり見ごたえあるエレクトリカルパレード

2018年3月16日 (金)

待ち遠しい春の訪れ

先日ご近所の河津桜が満開になった。毎年かわいい花を見せてくれるので楽しみにしているファンも多い。
2月に本場の、伊豆の河津桜を見に行って温泉にも泊まる予定だったのに、インフルエンザや風邪のため、泣く泣くキャンセル来年はリベンジしよう

1521190796660.jpg

ここ数日の暖かさでソメイヨシノの開花が早くなったとか。

2018年2月25日 (日)

オリンピック

あっという間に2月が終わる。人生初のインフルエンザにかかり高熱はあがらないが微熱続きで、かれこれ1週間近くも仕事を休んでしまった。その自宅静養のお陰と言ってはなんだが開催中の平昌オリンピックで、結弦君たちの男子フィギュアをリアルタイムテレビ観戦できて、大感動仕事復帰してからはランチタイムに、うまく時間が合い女子フィギュアも観戦。
さらに団体パシュートやマススタートなどのスピードスケートの面白さ、カーリングの楽しさに目覚めた。手に汗握る展開、そしてメダル獲得という感動の連続で、新たなスポーツの魅力を感じることができ、楽しい毎日を過ごせた。感動をありがとう

«久々のランチ&おしゃべり

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ